Loading...Loading...

 川柳を始めたのは1999年春。四十代後半だったのね。それまで短歌からエッセイ、詩、俳句と、それぞれ十年以上やってきて、さいごに辿りついたのが川柳だった。短歌は十二歳で始めたのね。

 どの会でもたいせつにしていただいたことを、ありがたく思っています。とくに川柳では、2007年夏に“東の横綱”と称えられた前田咲二先生との出会いがあり、「後継者として来てくれ」とのもったいないおことばで、足かけ十年を 川柳瓦版の会で編集同人として会のお世話をさせていただいた。時事川柳を勉強させていただいたのね。

 現在、しんぶん赤旗「読者の文芸」の選でその経験を生かすことができている。それ以外は、吟行句を十四字詩(短句)で詠むことに現在はちからを入れている。もちろん、句会・大会ではふつうの川柳を詠み、研鑚を続けている。コロナ禍で作句数が激減したが、そろそろ月間300~500句程度の作句ペースを取り戻したい。

 ブログも3,000投稿達成の今日から、つぎの目標(4,000投稿達成)に向けて「川柳とともにある日々」を記していきたい。これからも当ブログをどうぞよろしくお願い申し上げます。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

⦅0⦆カウントダウン終了!!ブログ投稿数3,000、総コメント数5,393(返信コメントを含む)”にコメントをどうぞ

  1. take on 2022年5月9日 at 2:24 PM :

    おめでとうございま~す✧٩(ˊωˋ*)و✧
    カウントダウンがはじまってから あっという間でした。
    4000もすぐだと思います!
    これからもよろしくお願いいたします^^

  2. たむら あきこ on 2022年5月9日 at 4:08 PM :

    takeさま
    ありがとうございます。
    なにごとも積み重ねていくしかないので。

    ところで。
    この先、ブログの内容に書き足して出版することも考えているので。
    USBカードで万一のときのために保存したいのですが。
    器械オンチなもんで、やり方が分からないのね(トホホ)。
    簡単に教えていただけませんか?

  3. 赤池加久 on 2022年5月13日 at 5:10 PM :

    あきこ 様
    ブログ投稿3,000回。おめでとうございます。
    ギネスものですね!
    いつもタフなあきこさんに心から敬意を表します。
    ここしばらく私も来年の「国文祭いしかわ・川柳の祭典」であれこれと
    時間を割いていて、ゆっくり拝読することもできず、いまあきこさんの
    素晴らしい快挙に驚いているところです。
    まずは取り急ぎお祝いまで。 5/13   加久

    • たむら あきこ on 2022年5月13日 at 7:05 PM :

      赤池加久さま
      ありがとうございます。
      続けて頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

      ●●銀行の件、ほんとうに許しがたい。
      投資信託を強引に買わされないよう、みなさまには気をつけていただきたいです。
      買ってしまえば地獄、もうかるのは、銀行だけ。
      詐欺ですね。
      毎月3日は「詐欺られ記念日」、みなさまへの注意喚起と自分へのいましめの日にいたします。
      不快なことははやく決着して、やるべきことをやっていかねばなりません。

      ではまた。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K