Loading...Loading...

 コロナが気にかからないことはないが、所用もあり本日大阪へ。句会では出来る限りの対策がとられており、検温・消毒を経て座席へ。披講のあとも一回ずつマイクほかを消毒の厳戒ぶりだった。東洋ビルディング4F7号室、ぎりぎりで到着。千代美、明子、くんじろう、灯子、晃朗、桂子、ふさゑ、侑子、浩子、美智子、握夢、高鷲、康信、すみゑ、りゅうこ、さくら、美子、茂俊、元伸、いずみ、泰世ほかみなさまとご挨拶。
…‥‥‥‥‥‥………‥‥‥‥‥‥………‥‥‥‥‥‥……
堺番傘11月句会 出席49名、欠席投句26名。

本日の入選句
送受信の幅で信じることにする
いつかの川幅でわたしを閉じている
カビの世界にいるのも知識人らしい
自称インテリことばに気障をからませる
どこがベテランなのかとチーム外される
長いひとりにひとりの暮らし方がある(柴田桂子選「ベテラン」 止め)
外出のたびに減らしてしまう傘
本日の没句
あなたにはできぬと遮断機がおりる
ちょっとヌケてることが救いになっている
…‥‥‥‥‥‥………‥‥‥‥‥‥………‥‥‥‥‥‥……
 本日の没句のうち、残り3句をストック。帰り、和歌山市駅直結の和歌山市民図書館で作句。キーノ和歌山でみかん、ラ・フランス、ネギなどを買って帰宅。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K