Loading...Loading...

 本日(14日)から瀬戸内吟行。またがんばってまいります。

 掲題、続きはあとで(書く時間がなかったのね(__))。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

⦅162⦆男を見る眼、女を見る眼”にコメントをどうぞ

  1. 江畑 哲男 on 2021年10月15日 at 11:00 AM :

    こんにちは。
    瀬戸内海の吟行は如何でしたか?
    そろそろ「お帰りなさい」になるかな?、そう思ってコメントさせていただきました。

    • たむら あきこ on 2021年10月16日 at 8:51 PM :

      江畑 哲男さま
      本日20時ごろ帰宅いたしました。

      三日間で、いちばんの感動は、シースピカでの瀬戸内航行。
      いままでの吟行の中でも、ぶっちぎり!最高。
      JR西日本が考え抜いたのでしょうが。
      瀬戸内海でも選び抜かれた航路を走ってくれたと思います。.
      これは、乗らないと大損かもね。
      ミシュランじゃないけれど、星5つ、いや6つ。
      美、美、美、美、美。

      これからは一人旅の時代。
      行く先々で出会いがあり、会話も楽しめたのね。
      もう少ししたら、十四字詩で40句ほどアップいたします。
      疲れたので、たぶん今日はバタンキュー、笑。
      今治の柳人お一人とも少しお話しできてよかったのね。
      待ってて下さったのね。
      ありがたいことでした。

  2. ゆうこ on 2021年10月16日 at 8:33 AM :

    こんにちは!
    因島のバス停でお会いしたものです。
    お話しできて嬉しかったです☺️
    残りの旅も、お気をつけて!

    • たむら あきこ on 2021年10月17日 at 8:26 AM :

      ゆうこさま
      一期一会。
      やさしそうなご主人と、お二人のお顔が浮かびます。
      ゆうこさんのキレイな大きな眼も。
      赤ちゃんを授かるまで、いまのうちですからお二人でたくさんの旅を楽しんでくださいね。

      昨日は、疲れのあまり返信できなくて。
      寝てしまったのね。
      またどこかでお会いできたらいいな。
      また、どこに行ったなどここに書き込んでいただけたら嬉しいです。
      ではまたね。
      (^^)/

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K