Loading...Loading...

しんぶん赤旗、「読者の文芸」川柳欄(9月14日(火)付)
ハンストで守るいのちの遺骨土砂  北海道 金倉 俊嗣
 〈評〉ハンストの具志堅隆松さんは「戦争で殺された人が、今度は海に捨てられる。これは新基地建設に賛成・反対以前の人道上の問題だ」と。

入院もできず自宅で死ぬ無念  広島市 山根  智
ひたひたと身近に迫る在宅死  神奈川県 本間  勝
安心安全な五輪は砂の上  福島県 先﨑 伍郎
五輪への批判目隠しするメディア  福島県 佐藤 隆貴
シナリオが狂いっぱなし菅総理  北海道 寺田 昭夫
核廃絶にブレーキかける被爆国  堺市 大和 峯二
コオロギの声も遠のく温暖化  京都府 藤田 昌子
異常気象処暑は残暑に追いやられ  群馬県 大谷 光男
残暑にも小さい秋が顔みせる  東京都 佐藤 仲由
会えてない孫の画像の逞しさ  鹿児島県 清永 進子
ワクチンを終えても恐いデルタ株  札幌市 鈴木 英雄
コロナ鬱飛ばす翔平二刀流  東京都 長谷川 節
浜っ子は港開かずカジノには  岐阜県 宮地 純二
新サンマ膳に到着せぬ高値  東京都 臼倉 三平



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

⦅182⦆「読者の文芸」川柳欄(9月14日(火)付、たむらあきこ選)”にコメントをどうぞ

  1. 大田かつら on 2021年9月19日 at 1:11 PM :

     初めてお邪魔することを悪しからず願います❗
    ガマフャーボランティ具志堅隆松さんのことを取り上げてくださって、感謝❗感激❗感動❗です。沖縄哀史を多くの国民に知って欲しいものです。

       血を吸った土で辺野古が埋められる  かつら

  2. たむら あきこ on 2021年9月19日 at 5:20 PM :

    大田かつらさま

    評として、具志堅さんのことば以上のことを書けませんので。
    そのまま引用させていただきました。
    この句は、多くの方々のこころを打つと思います。
    「いのちの遺骨土砂」が、表現としても優れていますよね。

    コメント、ありがとうございました。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K