Loading...Loading...

 

 

掲題のチラシをいただきましたので、ご案内いたします。私は出席できませんが、ご希望の方は、明日から受付ですので、早い目にご予約ください。参加料は無料ですが先着100名までとのことです。

 

      田辺聖子さん追悼【ことばの花火大会】

          -川柳・俳句・短歌の交響を楽しむー

川柳がお好きだった 田辺聖子先生を偲び 柿衛文庫理事長の坪内稔典先生の

お声がけで、ジャンルを越えて 詩歌を詠む会を開催します。

 日 時   9月7日(土)14:00~

      第1部 : 田辺聖子さんを偲んで。選者5名が川柳・俳句・短歌を披露

      第2部 : 田辺聖子文学館 中周子副館長のお話

      第3部 : 「ことばの花火大会」川柳・俳句・短歌の交響を楽しむ

場 所   伊丹市立図書館 ことば蔵 地下1F 多目的室1

     664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前3丁目7番4号

参加料   無料

要申し込み 8月16日(金)10時から来館または電話

主 催   伊丹市立図書館 ことば蔵 TEL(072)784‐8170(交流事業担当)

当館に駐車場はございません。ご来館は電車・バス等をご利用ください。(JR・阪急伊丹駅より徒歩12分)身障者用駐車スペースのご利用につきましては、お問い合わせください。

   ~~~~🌀~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 本日、夕刻頃から台風10号が山陰地方を直撃するとのことだったので、午前中に歩いておこうと、午前10時に総合公園へ出かける。夕刻には歩けないだろうと、少し頑張って5,000歩ほど。ところが、デスクワークを小休止した午後3時半になっても、まだ風はそれほど強くなく、雨もときおりパラパラ程度だったので「気分転換に…」と、また総合公園に出かけてぶらぶらウォーキング(暑くなくて歩きやすかった)。てなことで今日は、いつもより少し多目の8,372歩。今夜8時頃から風雨が強くなるとのこと。できるだけ、お手柔らかに願いたいものである。

【台風その後】(16日朝9時追記) 昨夜9時半頃に少し強めの雨が降りましたが、風はそれほどでもなく、「台風」という感じはしませんでした。その後、寝てしまったので強まったのかどうかは知りませんが、深夜に目覚めたときは静かなものでした。大型で山陰方向を目指していたので心配しましたが、何事もありませんでした。ご心配いただきました皆さま有り難うございました。今回の台風は中心部より外側の方に豪雨被害をもたらしたようです。被害に遭われた皆さまお見舞い申し上げます。また、暑さもぶり返しそうです。お大事になさってください。

写真1、「ことばの花火大会」のチラシ。2、総合公園の広い駐車場に私の車だけ(右の奥)。散歩中にも誰にも会わなかった。このようなこともチョッと珍しい。確かに、台風が来るというのに散歩する人はあまりいないだろう。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

【ことばの花火大会】 ~ 台風10号”にコメントをどうぞ

  1. くみ on 2019年8月15日 at 11:27 PM :

    完司先生 今晩わ✨
    「ことばの花火大会」面白そうですね。お話を聞くだけでも 楽しそうです。
    台風の影響がなかったようで よかったですね。こちらは これからのようです。朝までは予報では 雨雲の色が 一部黄色になっています。
    ひどくなりませんように……。 お休みなさい!

    • 新家 完司 新家 完司 on 2019年8月16日 at 8:51 AM :

      おはようございます。
      「ことばの花火大会」、そちらからはチョッと遠いのが残念ですね。
      はい、台風、何ともなかったです。9時半頃に少し大きな雨が降りましたが、豪雨というほどでもなく、なんともありませんでした。
      そちらも大事ないように祈念しています。

  2. サスケ on 2019年8月16日 at 9:21 AM :

    「田辺聖子さんの言葉の花火です」
    恋愛が苦手な人は、言葉数の手持ちが少ないんだと思う。
    恋愛って言葉が大事だから、本をたくさん読んでほしい。
    言葉をいっぱい集めて、自分の舌でなんべんも転がしていくうちに、
    だんだんなじみのあるものになっていくから。
    もっとお口に油塗って、おしゃべりを楽しみ合わないと。
    相手を少しでも気持ちよくさせてあげようって…。
    ※ 田辺聖子さんのこんな言葉も、沖縄の美魔女(O・Kさん)が、
    教室や演壇でいつも喋っていそう。 ♪(●´Д`人´Д`●)ギッ♪
    男の味方、田辺聖子さんが好きな一句 ↓
    わが靴を自分で出して家を出る  近江砂人 。・゚・(*ノД`*)・゚・。

  3. 大田かつら on 2019年8月16日 at 11:30 AM :

     ハーイ、、クーラーガンガンかけノンアルコールを片手に高校野球でひとり盛り上がっています。いや間違いました。鏡の中の彼女を忘れてはいけません。鏡の中のかつらさんはエキセントリックなおもろい和泉式部なみの女性ですから、、。戸籍にある洲鎌恵子が本物で、自称良妻賢母を自認しているほんと真面目な女性なんです。川柳の世界では大田かつらさんですが、ひび二人を使い分け演ずるのも、楽しいものです。そこで大田かつらから素敵なロマンスグレーの皆さまへ1句贈ります❗
     
       生き甲斐へ恋は心の潤滑油  かつら

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K