Loading...Loading...

 

 

 

掲題の大会、まだまだ先だと思っていましたが、2週間先に迫ってきました。課題は2つだけで、後は自由吟と席題という、ひと味違った大会ですので、これからでも充分に間に合います。(事前投句は5月31日に締切り済み)大阪や東京からでも日帰りできますので、皆さま奮ってご出席ください。

 

       【 第17回 鈴鹿市民川柳大会 】

 

日  時    2019623日(日)午前10時 開場

会  場    東樽(トウダル)鈴鹿店(全館貸し切り) 

        鈴鹿市中江島町1828  TEL059388-1000

        ★ 近鉄白子駅西口より北へ徒歩12

会  費    2,000円(ドリンク・昼食・発表誌呈)

席題発表    午前11

兼  題    各題2句出句・締切12時・開会1330

        席題A 共選「        」  大野たけお 選

            共選「        」  山本 鈴花 選

        席題B   「        」  小林信二郎 選

        宿題    「  欠ける   」  三村  舞 選

              「 侍(さむらい)」  荒川八洲雄 選

              「  自由吟A  」  橋倉久美子 選

              「  自由吟B  」  新家 完司 選

         (自由吟は共選ではありません。別々の句をそれぞれの選者に出して下さい)

事前投句    「未練」青砥たかこ選 (531日に締切りました)

       各題各選者2句秀句賞  光太夫賞(最優秀賞)

主 催     鈴鹿川柳会

後 援     鈴鹿市・三重県川柳連盟・朝日新聞社(各予定)

懇親会     会費 6,000円5月末に締め切っていますが、急遽参加希望の場合は下記へお問合せください)

問い合せ先    059-380-0303(吉崎柳歩) 059-387-6234(青砥たかこ)

路線バス    白子駅西口発  9:40  10:16  11:16 

        体育館前下車(鈴鹿中央病院行き)運賃180

        復路 16:40  17:02  19:14 (会場すぐ前がバス停)

写真1、散歩ルートの、総合公園北の田圃。手前は田植えが済んだばかり。その向こうは、飼料用のトウモロコシ。2、可愛い黄色い花は、町を上げて退治に乗り出している侵入生物「オオキンケイギク」だと思うのだが…。、先ほど植物に詳しい友人から「オオキンケイギクではなくブタナではないですか?」とメールを頂戴。ネットで調べたら、やっぱり「ブタナ(たんぽぽもどき)でした。同じく侵入生物で凄い繁殖力があるようです。ひとつずつ観ていたらタンポポそっくりで可憐な花なのですが…。             本日、昼前と夕刻散歩で7773歩。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 第17回 鈴鹿市民川柳大会”にコメントをどうぞ

  1. たかこ on 2019年6月10日 at 8:39 AM :

    完司さん
    ありがとうございます。
    当日は鈴鹿サーキットで世界的レースが開催されるようで、時間帯によっては
    あの小さな白子駅がパンクしそうになります。当日のホテルは、鈴鹿中どのホテルも満室。いつもはガラガラなのに、間の悪いことでございます。
    完司さんには「自由吟」の選をお願いしています。
    当日の朝 「行こう」と思われて来ていただいてもかまいません。
    欠席投句だけはしていただけません。

    小さな会ですが、心を込めてお待ちしています。

    その前に、全日本浜松大会~
    完司さんには、前夜祭でしっかりビールを注がせていただきます。早く行かないと焼酎に変わってしまいますね。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2019年6月10日 at 9:37 AM :

      おはようございます。
      鈴鹿のレースとぶつかりましたか。さすがにホテルに泊まり込んでの観戦も多いのですね。早めにお願いしていてよかったよかった。

      そうですね、浜松大会もあるのに…。両大会とも、まだ1句も出来ていません。まあ、いつものように「懇親会に参加することに意義あり」です。焼酎に切り替わっていましたら、清酒を与路詩句~~~!

    • たかこ on 2019年6月10日 at 6:10 PM :

      ごめん
      間違いました。前日のホテルが満杯なのです。
      大会当日は、レースが終わって皆さん帰ってしまわれます。

      • 新家 完司 新家 完司 on 2019年6月10日 at 6:42 PM :

        なるほど、了解です。
        みなさ~ん、大会当日のホテルはOKのようですよ。
        急に思いついても何とかなりそうです。

  2. 大田かつら on 2019年6月10日 at 9:05 AM :

     沖縄は早朝から雷を伴う大雨です。こんな悪天候にはジャズやハードロックをかけて、大音響で踊りまくるのが常となっています。等身大の鏡の中のかつらさんは楽しそうです。外階段つきの2階全部がかつらさんの自由空間なんですから、、。何をやっても誰にも迷惑はかけていません、、。こういう環境におれるようにしてくれた旦那様に感謝しなくちゃならんのに、かつらさんときたら悪態ばかりついて、よく離婚されないなと呆れる、かつらさんの本名恵子なんですよ。それはさておき、上のタンポポもどきのブタナから[かつらさんへそくりを貯めてまた鳥取県へ遊びにおいでよ]と、そっとささやかれたようにも思いましたけど、、。激しい雨音の中にて、、

    • 新家 完司 新家 完司 on 2019年6月10日 at 9:45 AM :

      おはようございます。
      そちらは大雨ですか。こちらも朝方はかなり降っていましたが、今は止んでいます。今日は曇りときどき晴れの予報です。

      そうですね、生活の心配のない状況は旦那様のお蔭が大きいでしょう。ギャンブル狂とかアルコール依存症とか、遊び人など、ややこしい男だったら大変です。感謝してください。
      はい、ヘソクリが貯まったら、またお出でください。前回見ていない所をご案内いたします。

  3. みほ on 2019年6月10日 at 1:47 PM :

    完司 先生

    こんにちは〜大阪地方朝から良いお天気で暑いです。
    黄色いお花タンポポかと思いました。
    (ブタナ)いかにも強そうな名前ですね。

    見たことはあっても名前は知りませんでした。
    検索してみました〜厄介物のようですね。
    一つ花の名前を覚えました ありがとうございます。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2019年6月10日 at 2:38 PM :

      こんにちは~。
      私も教えて貰うまでは知りませんでした。ネットで確認したら、どこかの国で豚が好んで食べるから「ブタナ」と名付けたらしいです。が、そのサイトに「イヌフグリとかブタナとか、日本の植物学者はセンスがない」と書いてありました。確かに、可憐な花に似合わない名前ですね。

  4. くみ on 2019年6月10日 at 2:33 PM :

    完司先生 今日わ〰❗
    こちらは 雨☔ですが 細かな雨が降っています。一見降ってない様に 思えますが 暫くそのままでいると なんとなく 湿ってくるって感じ❗
    先日 以前から送られて来ているカードですが、 旧姓で前の住所にくるので、このままでは いけないな、と思い 訂正する手続きをしました。引き落としのものがほとんどですが、何の引き落としか確認したら、引き落としているものはございません…ですって。なんでこんなカードを作ったのか?何らかの訳があったんだろうと思うのですが…、退会しようか?迷っています。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2019年6月10日 at 2:48 PM :

      こんにちは~。
      霧雨のような細かい雨、よりももっと細かい、でしょうか。いま、ポストまで行ったら、こちらもそのような感じでした。

      そうですね、使っていないカードなどは、面倒でも退会とか解約をしたほうがいいですね。使っていなくても「年会費」などが引き落とされている場合がありますから。私も以前「タイガース後援会」に入っていたことがあります。マーク入りのシャツやタオルなど、タイガースグッズがほしかったのも理由ですが、肝心の試合観覧が、遠いのと暇がないのとで行けず、年会費が勿体ないので退会しました。

  5. くみ on 2019年6月10日 at 3:21 PM :

    ありがとうございました❗
    今日は 夜 「ほろ酔い」講座です。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K