Loading...Loading...

今月末締め切りの誌上川柳大会ふたつ。すでにご紹介済みですが再度ご案内致します。

それから、静岡の【たかね川柳500号記念誌上大会】課題【魚】について「発表誌はまだでしょうか?」という問い合わせがありました。主催者からの連絡では、【たかね】の11月号が500号となりますので、それが発表誌になるとのことです。「発表は11月号と書いていなくて申し訳ございません。もう少しお待ちくださいますよう、お願い申し上げます」とのことです。 11月号は10月末に発行ですので、楽しみにお待ちください。

 

  【 第21回 とうかつ乱魚ユーモア賞 】

  • 課 題  ユーモアのある川柳
  • 要 項  指定の用紙またはB5の便箋に、住所・氏名・年齢・電話番号明記。
  •      3句1組、お1人何組でも可。
  • 選 者  加藤 鰹・雫石隆子・新家完司・高鶴礼子・森泉康亨・江畑哲男
  • 応募料  1組1,000円(切手不可) ジュニア無料(高校生以下)
  • 締 切  平成26年9月30日(当日消印有効)
  •  賞   大賞1名=賞状&副賞(3万円)佳作若干名=賞状&副賞(図書カード)準大賞若干名=賞状&副賞(1万円)
  • 投句先  〒270-2261 千葉県松戸市常盤平1‐13‐9 問合わせ ☎o47-387-4338
  •      宮内みの里方「とうかつ乱魚ユーモア賞」係 宛
  • 主 催  東葛川柳会(代表 江畑哲男)

 

 【 川柳なごや900号記念誌上川柳大会 】

★ 課題と選者(各2句)課題は選者に決めていただきました。

  「前向き」  松代天鬼 選 (名古屋川柳社)

  「パワー」  江畑哲男 選 (東葛川柳会)

  「 声 」  天根夢草 選 (川柳展望社)

  「流 れ」  津田 暹 選 (川柳研究社)

  「御洒落」  竹本瓢太郎選 (川柳きやり吟社)

  「 風 」  大野風柳 選 (柳都川柳社)

★ 出句料   1000円(切手不可) 発表誌呈

★ 投句締切  平成26年9月30日(消印有効)

★ 投句用紙  規定の用紙、または便箋に6題まとめる。

★ 投句先   〒488-0873 尾張旭市平子町中通211 水野奈江子 宛

★ 発表    平成27年新年号

★ 賞     最優秀句賞・優秀句賞 合点30位までは記念品呈

★ 主催    名古屋川柳社

★ 後援    愛知川柳作家協会



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

9月30日締め切り誌上大会ふたつ & ご連絡”にコメントをどうぞ

  1. 加代 on 2014年9月26日 at 8:33 AM :

    「魚」の川柳にウチの会からも何人か応募しています。
    「いつ発表なのかしら」と私に聞かれても?ということがありました。了解しました。ありがとうございました。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2014年9月26日 at 7:28 PM :

      こんばんは~。
      先ほど大阪から帰ってきたところです。
      そうですね。締め切りからちょっと間が空いているので、「発表誌、自分のところだけ忘れているのでは?」と心配されている人もおられて、私のところにも問い合わせがありました。主催者から各選者宛に、「問い合わせがありましたら、このような事情ですので、よろしくお願い申し上げます」ということでしたので、アップいたしました。もう少しお待ちください。楽しみはゆっくり来るほうがいいでしょう。

  2. 月波与生 on 2014年9月30日 at 11:00 PM :

    とうかつの方の選者は厳密には二次選者のようで別に一次選者の方がいらっしゃるようです。
    募集要項の原本をよく読めば書いてはあるのですが、本欄や他柳誌の案内には書かれていません。
    あたかも二次選者がすべての句を選するような印象を受けます。
    昨年度は2000句を上回る応募があったようですので、今年も1000人を越える応募があることでしょう。
    今川乱魚を冠した大会だけに、不明瞭な応募要項が残念です。

    • 完司 on 2014年10月2日 at 8:50 AM :

      こんにちは~。
      返事が遅くなって申し訳ございません。(今、気がついたところですので、ご容赦ください)
      今、手元にある規定の「応募用紙」を再読していますが、そのことについては書いていませんね~。最初に説明を受けたのかも知れませんが…。記憶に残っていません。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K