Loading...Loading...

 ファイル 480-1.jpg ファイル 480-2.jpg ファイル 480-3.jpg

我が琴浦町の夏祭りは『白鳳祭』。今年は8月8日に開催される。
この祭りの最大の呼び物は、音楽と花火とレーザーライトを一緒にした『レーザーライト・ショー』。私も一度見に行ったが、なかなか幻想的で美しかった。

数ヶ月前に、この祭りの『Tシャツデザイン募集』という記事が目に付いたので、閃いたのをデザイン化して応募した。それが写真左のもの。
2週間前に、白鳳祭実行委員会の事務局から、『あなたの作品が大賞に選ばれました』と連絡あり。応募したのさえ忘れていたのでビックリ!
数日前、『Tシャツが出来ました』と、スタッフが届けてくれたのが、写真のもの。嬉しいような、恥ずかしいような…。

この件、8月8日の祭りで表彰式があるので出席願いたいとのこと。あまり気乗りはしないが、イベントの一つであろうから、『欠席ではスタッフも張り合いなかろう』と判断して、出席する旨返答。
その表彰式が済んでからアップしようかと思ったが、今朝のTCCテレビ(地域有線放送)を観ていたら、琴浦町のスタッフが何かのインタビューのついでに『白鳳祭もよろしく!』と、くるりと回って背中を見せたら、このTシャツだったので、もう良かろうと思った次第。

ちなみに、『白鳳祭』の名前の由来は、町内にある寺院の遺跡(斎尾廃寺跡・礎石しか残っていない)が、白鳳時代のものであるから。
写真、右端は、その廃寺遺蹟の近くに建てられている、白鳳時代の様式を模した建物。資料館兼コミュニティセンターになっている。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K