Loading...Loading...

 

 

 

先日、ミャンマーのデモのニュースを観ていたら、日本の霊柩車とそっくりなのが出てきたのでビックリ。いわゆる「宮型霊柩車」というもの。調べてみたら、この「宮型霊柩車」は、日本で使われなくなったものを輸出したものらしい。日本では最近、この煌びやかな飾りのついた霊柩車は減ってきてシンプルなものになってきたということ。墓や霊柩車など「変わらない」と思っていたものにも時代の流れはあるらしい。特に主流になりつつある「家族葬」では、このキンキラの宮型は似合わない。

写真1本日の夕映え。2本日の「スポンジ・ボブ」。3ベッドの横に置いているグリップ。昨日アップのよりバネは弱い。 〔仕事と歩数〕センマガ「名句鑑賞」。5,322歩。

 

・    ・~~~~~~~~~☁~☁~☁~~~☁~☁~☁~~~  

 

今日までに届いた句会や大会の中止(延期)情報です。総て把握していませんので、出席予定の会は主催者にお問い合わせ下さい。(2月15日までのは消去。必要な場合は過去の記録をご覧ください)

34日(木)川柳塔本社句会 ⇒ 春の塔まつり誌上大会は実施(締切り2月28日)

36日(土)番傘本社句会 ⇒ 誌上句会に。

3月、やまと番傘創立70周年大会 ⇒ 誌上大会に(締切3月31日)

4月7日(木)川柳塔本社句会 ⇒ 誌上句会に変更

4月29日(祝)三川連川柳大会 ⇒ 誌上大会に変更

6月27日(日)第18回鈴鹿市民川柳大会 ⇒ 2022年6月26日(日)に延期。

10月17日(日)出雲大会(島根)⇒ 誌上大会に変更。

10月23日(土)第44回鳥取県川柳大会(鳥取)⇒ 誌上大会に変更。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K