Loading...Loading...

 

 

 

【第4回 水の都まつえ誌上川柳大会】の締切は1月31日です。自由吟2句だけです(何口でも可)ので、皆さん奮ってチャレンジしてください。

選者は男女4人、合計8名の【自由吟】の共選です。

選 者  奈良一艘 (青森)  井上一筒 (大阪)

     くんじろう(大阪)  新家完司 (鳥取)

     笹田かなえ(青森)  米山明日歌(静岡)

     八上桐子 (兵庫)  樋口由紀子(兵庫)

締 切  2021年1月31日(当日消印有効)

参加費   1口1,000円(切手不可・小為替等)/ 大会誌呈 *お1人、何口でも可

投句用紙  投句用紙をご使用ください(コピー可)(ない場合は便箋等で可)。

投句先   〒690-0001 松江市東朝日町206-7 石橋芳山 迄 

                TEL: 090-2003-5846

   1句のポイント制として、上位10位までに賞品を設けます。

 

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜9時過ぎに水道が出なくなった。すぐに町内放送で「断水している地区があります。早急に原因究明にあたりますのでしばらくご辛抱ください」との連絡あり。今朝の放送では「午前2時過ぎに復旧しました」とのこと。どうも水道管破裂による漏水が原因だったよう。しかし、氷点下の真夜中に修繕に当たった人は大変だっただろう。大変と言えば、新型コロナウイルス禍の最前線で闘っている医師や看護師など医療現場も大変。また、30時間以上も高速道路で動けないドライバーも救出に当たっている人も大変。現場で働いている人は何処も大変だ。

私も少しの間だったが現場監督(下請け業者担当)をしたことがあるが、いまだに忘れられないことがある。午後5時の定時を過ぎてから、製造現場の職長から「クレーンが故障。出荷できないので早急に修繕を!」との電話。このクレーンは天井走行クレーンで高所専門の職人さんでないと直せない。だが、職人さんたちは風呂に行ったあと。(工場の敷地内に大きな浴場があり。終業後に汗を流して帰宅する人が多かった) やむを得ず、浴場の脱衣場で待ち構えていて「もう一度、現場に戻ってください」と懇願。皆さん、さすがにいい顔はせずムスッとしていたが、誰ひとりとして「イヤだ」とは言わず現場に戻ってくれた。40年以上も前のことだが、あの日のことはボケても忘れないだろう。

本日、久しぶりに快晴。昼前散歩では今年初めてパワースポット「東伯第3跨道橋」へ。写真1は跨道橋から西(米子方面)。2は東(鳥取方面)。帰路、いつもの散歩道の横を通ったら「通行止め」のバリケードあり。見ると倒木が邪魔をしていた(写真)。   〔仕事と歩数〕大山滝句座互選資料作成。誌上大会作句。4,796歩。

 

               ☁ ☁ ☁

下は今日までに届いた句会や大会の中止(延期)情報です。総て把握していませんので、出席予定の会は主催者にお問い合わせ下さい。日程が過ぎたのは細字で表示。(昨年までのは消去。記録が必要な方は以前のブログをご覧下さい)

1月7日(木)川柳塔本社句会(大阪)⇒ 誌上句会に変更(締切り12月28日)

2月5日(金)川柳塔本社句会(大阪)⇒ 誌上句会に変更(締切り1月31日)

3月4日(木)川柳塔本社句会⇒ 春の塔まつり誌上大会は実施(締切り2月28日)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

水の都まつえ誌上大会 ~ 現場は大変!”にコメントをどうぞ

  1. みほ on 2021年1月12日 at 3:09 PM :

    完司 先生

    毎日凄い雪ですね。
    今年は全国的に積雪量が多く大変ですね。
    「水の都まつえ誌上川柳大会」挑戦してみようと思います。
    投句用紙が便箋でも良いのが助かります。
    寒さ厳しいです。お身体ご自愛ください。
    素敵な写真ありがとうございました。

    • 新家 完司 on 2021年1月12日 at 5:30 PM :

      こんばんは~。
      今日は関西方面でチラチラ降っていたのではありませんか。こちらでは寒さが緩んで楽勝でした。このまま寒波が来なければいいのですが…。まだ2月がありますので、油断できません。
      松江誌上大会、「自由吟2句」だけですからラクチンです。何口でもOKですので、余裕があればチャレンジしてください。但し、投句料は1口につき1,000円です。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K