Loading...Loading...

 

13日のブログで、「1日7,000歩を目標に」と書いたが、これがなかなか容易ではない。これまでの昼前散歩と夕刻散歩では、特別の目標もなくぶらぶら楽しんでいた。そのときはせいぜい6,000歩前後。今日も今日とて、夕刻散歩を終えて駐車場に戻ったら、まだ5,900ほどだった。こりゃいかんと、サッカーグランドを2周したりテニスコートをぐるりと回ったりしてようやく7,341歩。無理することはないが、怠けないための「目標」としたい。写真は昼前の総合公園の遊歩道。新緑が鮮やかだった。

晩酌をしながら7時からのNHK総合ニュースを見るのがいつものパターン。今夜もまた脱走受刑者のニュース。これを見るたびに不愉快になる。報道する姿勢に何か言葉では表現し難い違和感を持つ(敢えて言えば、「正義感ヅラしやがって」)。その度に顔写真が全国に流されて…。この男のご家族はどのような気持でおられるのか、そのことを思う。まるで狂犬のように、大勢の人から追われて逃げ回っている男を「痛ましい…」と思う。確かに「向島」の皆さんは心配で眠れないほどだろう。だが、人を殺した凶悪犯でもない、単なる窃盗犯をこのようにしたのは誰なのか? 脱走した男に罪を被せるだけでは解決しない制度上の欠陥がある。そのようなことを思う。そして、逃走を続けている男には、これ以上の罪を犯すことなく自首して欲しいと切に思う。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 目標7,000歩 ~ 痛ましい…”にコメントをどうぞ

  1. 月波与生 on 2018年4月16日 at 9:03 PM :

    善悪の基準が崩れてますね。微罪が極悪人のような扱いで、国家の信用を失うような公文書改竄はスルーとか。同様に善の基準も崩れ始めているのでしょう。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年4月16日 at 9:35 PM :

      大兄も違和感を持たれますか。逃走した男がいちばん悪いのは当然です。が、まるでスケープゴートのように、たった1人の窃盗犯を大勢が寄ってたかって追いかけ回している姿は…、ちょっと哀しい。

  2. 野村 賢悟 on 2018年4月16日 at 9:25 PM :

    完司さん今晩わ
    怠けないための目標応援します。私も最近は7.000~8.000歩くらいが続いています。ちょっとだけ無理をしないと7.000歩はなかなか難しいです。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年4月16日 at 9:43 PM :

      はい、そうですね。何となく歩いているだけならせいぜい6,000歩前後。7,000歩を超すためにはチョッと「意識」しないとダメです。
      でも、大兄のように85歳?を超してそれだけ歩けること、これはまた1段と高いハードルです。これから先の大きな目標としたいものです。

  3. 信ちゃん on 2018年4月17日 at 5:05 AM :

    この脱走者は気の弱い奴なんだよね。 あの収容施設は「模範囚」「短刑期」者ばかりだと聞く、刑務官に叱責を受け、「脱獄」の意識も無く消えてしまったんだよね。
    オイラの考えは、このまま「犯罪」を犯すことなく・・逃げ延びて欲しい。
    自首した先には「〇守」による、地獄の歓迎を受けそうだ、何とか「自身を消して」「普通の国民」に同化して・・・一生懸命「稼いで」時効を待って欲しいと思う。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年4月17日 at 7:11 AM :

      はい「模範囚」で釈放間近な人ばかりだと聞きます。でも、人はさまざま。気の弱い人、強い人。理解力・自制力・忍耐力などの強さ弱さもまったく違います。そのようないろいろな人を同じように、塀も鍵も無い状況に置いている制度に問題があると思います。だからこれまでに20数件もの逃走があったのでしょう。腹ペコの前に御馳走を並べて「あと1日ガマンせよ」と言っているようなもの。ガマンできる人もいるがガマン出来ない人もいる。

      ジャン・バルジャンのように…、はちょっと難しいでしょうね。官憲が意地でも捕まえるでしょう。よってたかって。

  4. 加代 on 2018年4月17日 at 9:37 AM :

    毎日ニュースで追われている顔を見ますがそんなに凶悪な感じではないですね。
    もう少し我慢をすれば出られるのになぜ脱獄したか。その理由を知りたい。
    向島は姉の住む佐木島に近く関心を寄せています。佐木島では島全体に聞こえる島内放送があります。犯人に呼びかける放送をしたらどうか?(向島にあれば)
    小野田少尉の呼びかけのように・・一刻も早く出てきてほしいですね。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年4月17日 at 10:32 AM :

      「もう少し我慢をしたら出られるのになぜ…」誰もがそう思いますね。でも、そこが人それぞれたるところ。みんな性格も考え方も違うのに、同じように扱おうとするから、このような齟齬が生じるのでしょうね。まあ、1人ずつの頭を分析して、それぞれ別々の対応をするなんてことは出来ないでしょうが…。

  5. たかこ on 2018年4月17日 at 10:00 AM :

    犯人がこのブログを読めば、どうするかななど暢気なこと考えています。
    逃げて地獄、戻って地獄。
    ただ自殺だけはしないでと思います。

    万歩計
    一昨日名古屋へでかけ会場までの道迷ってしまい、それだけで4000歩
    帰りは地下街を抜けて「近鉄線」のマークを頼りに来たら、たた1000歩
    その日の合計は6000歩でした。
    そして昨日、もろもろの用をこなしながら、徒歩で出かけたら、小一時間5175歩。

    ウオーキングとして歩いていないけど、少しは運動と言えるでしょうか?

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年4月17日 at 10:37 AM :

      ウォーキングという意識をしていなくてもそれだけ身体を動かしていたら大丈夫でしょう。農家の人は万歩計などつけておられませんが、毎日1万歩以上でしょう。ですから皆さんお元気です。
      私のは万歩計ではなくポケットに入れたスマホの歩数計。何度か数えながら歩きましたが、かなり正確です。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K