Loading...Loading...

 

 

 

本日、「湖」第12号到着。これは【第12回ふるさと川柳】(誌上大会)の発表号。私は2口(4句)応募していたが、3句抜けていて、自信のあった1句は3人の選者から抜けていた。選者12名による共選。 私にしては上出来! 下記作品の右のは選者1人から入選。は佳作。

    【第12回ふるさと川柳】応募者496名(590口)1180句。課題【天】

    気まぐれに虹を広げて笑う天   〇〇

    天上で諍いがあり雨になる    〇〇

    もう少し歩けと天からのエール  〇

 

本日、昼過ぎまでは昨日からの快晴が続いていて、昼前散歩も快適だったが、夕刻からは雲が多くなった。外気温は夕刻でも20℃で暖かかったが、室内ではヒンヤリしていた。写真1、若葉の中でも特に美しい柿若葉。春の日を浴びてキラキラ光っていた。2、大きくなって広がってきた公孫樹の葉。3、風が強かったので、雲が千切れて天女が舞っているようなのもあった。〔仕事と歩数〕塔社連載「せんりゅう飛行船」。4,225歩

 

   🌲~🌳~🌲~~🌳~🌲~🌳~🌲~🌳~🌲~🌳~🌲~🌳~🌲 

 

今日までに届いた句会や大会の中止(延期)情報です。総て把握していませんので、出席予定の会は主催者にお問い合わせ下さい。(4月15日までのは消去しました。必要な場合は過去の記録をご覧ください)

 4月29日(祝)三川連川柳大会 ⇒ 誌上大会に変更。

5月6日(木)川柳塔本社句会 ⇒ 誌上句会に変更。

5月16日(日)葦群創立15周年記念大会 ⇒ 2022年5月15日(日)に延期

6月7日(月)川柳塔本社句会 ⇒ 誌上句会に変更。

6月27日(日)第18回鈴鹿市民川柳大会 ⇒ 2022年6月26日(日)に延期。

10月17日(日)出雲大会(島根)⇒ 誌上大会に変更。

10月23日(土)第44回鳥取県川柳大会(鳥取)⇒ 誌上大会に変更。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K