Loading...Loading...

 

川柳塔社サイト(管理:森山文基)にて、下記句集の電子化本をアップしましたので、お報せ致します。【川柳塔】で検索 ⇒ サイトトップ【川柳塔誌電子化事業】をクリック ⇒  下の方にアップされた句集の目次がありますので、該当の句集名をクリックしてお楽しみください。なお、それぞれの発行所は「川柳雑誌社」(川柳塔社の前身)です。また、サイトトップにはリンク先や、「川柳塔誌」の見本誌謹呈などのご案内もあります。

麻生路郎句集 【旅人】 昭和28年発刊、アップ済み。

浜田久米雄句集【凡人】 昭和28年発刊、(3月初旬予定)

正本水客・黒川紫香・丸尾潮花、合同句集【三人】 昭和33年発刊(4月初旬予定)

橘高薫風子【有情】 昭和37年発刊、(5月初旬予定)

 

本日、久しぶりに晴れ間が見えて、寒さも緩んで快適。しかし、夕刻散歩のときは雲が広がってきて、「さて夕映えは?」と総合公園外周の農道に出たら、丁度雲が切れたところから鮮やかなオレンジ色(写真上・午後5時15分撮影)。〔仕事と歩数〕しんぶん赤旗「読者の文芸」選考。カルチャー向け資料作成。5,925歩。

 

     ~~~~~~~~~~~~~~☁~~☁☁☁☁

 

下は今日までに届いた句会や大会の中止(延期)情報です。総て把握していませんので、出席予定の会は主催者にお問い合わせ下さい。(1月15日までのは消去。必要な場合は過去の記録をご覧ください)

25日(金)川柳塔本社句会(大阪)⇒ 誌上句会に変更(締切り1月31日)

3月4日(木)川柳塔本社句会⇒ 春の塔まつり誌上大会は実施(締切り2月28日)

3月、やまと番傘創立70周年大会 ⇒ 誌上大会に(締切3月31日)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 電子化更新情報”にコメントをどうぞ

  1. くみ on 2021年1月25日 at 8:51 PM :

    素晴らしいです。❗

  2. くみ on 2021年1月26日 at 5:33 PM :

    アハハハ~❗
    そうですね。頭 (目?)が 反応しちゃったみたいです。
    夕焼けですね。
    電子化も❗

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K