Loading...Loading...

 

今朝、7時10分出発。国道9号線の北栄町あたりまでは空いていたので、風車などを撮って(写真上・朝焼けと風車)のんびり走っていたら、途中から通勤の車が多くなってあちこちで渋滞。だが、鳥取道~中国道はスイスイ。阪神高速池田線は少しだけ渋滞。南久宝寺問屋街着は11時ジャスト。問屋3軒からチマチマ仕入れ&依頼していたブツ受け取り。のち、瓦版の会場である中之島公会堂へ向かう。公会堂横の駐車場へ入れようと思ったが満車。そのまま西へ走って「田蓑橋南詰」交差点近くの駐車場へ。だが、ときどき利用するその屋外駐車場は閉鎖されて何やら工事中。「さて、どこへ置くか?」と思案して、ふと横を見ると、大きなビルの地下駐車場入り口があり「一般」とも書いてあるので、そこへ入れる。その駐車場の中年の係員がメチャ親切で、空いているスペースまで案内してくれたり、「どこまで行かれますか?」と訊いて方向を教えてくれたり、エスカレーターの位置や、帰るときの出口まで教えてくれた。ナンバープレートの「鳥取」と「爺さん」を見て頼りなく思ったのだろう。ご親切サンキューべりマッチでした!! その駐車場から公会堂まで徒歩15分余り。散歩に丁度良い距離。下の写真の真ん中へんに見えるのが大阪市庁舎。

 

 

 

 

午後1時ジャスト中之島公会堂着(写真上)。その上は御堂筋の公孫樹並木。12月というのにワイシャツ姿が目立つ。私も15分余り早足で歩いたので頭から汗。気温は25℃ほどあったのではないか?(車の外気温インジケーターは26℃だった)

 【 川柳瓦版 12月例会 】出席47名。投句13名。時事吟の選を仰せつかる。

   雑巾でコップ拭くのもチャイナ流

   自分ファースト中国もアメリカも

   古い頭で古いレコードが回る

   断捨離がドーナツ盤で立ち止まる

   歯舞と色丹だけで僕はいい(他)

瓦版も番傘と同じで「天地人」等のランク付け無し。私が「面白いな」と思ってトメにしたのは下記の句。「誰の?」と思っていたら「くんじろう~」の呼名だった。

   平成のうちにローンが終わらない   くんじろう

終了は3時半ごろ?外に出ると雨。駐車場まで駆け足とブラブラの繰り返し(来るときは晴れていたので傘は車に置いてきた)。地下駐車場から出るときの料金所にいたのも例の親切な係員で「また来てください!」と言ってくれた。その後は駐車場すぐ傍の阪神高速「中之島入口」から入って、バンバン飛ばして、中国道は院庄で降りて倉吉経由で帰着は7時10分。皆さんお世話になりました。後の会に残れなくてスミマセ~ン!         本日、問屋街うろうろと駐車場から公会堂まで歩いたり駆け足したりで9,520歩。

駐車場から公会堂まで【中之島緑道】という遊歩道を通ったが、その脇に幾つかの彫刻あり。下の写真はその1つ。左の銘板には題名「くもの椅子」作者名「石田眞利」となっていた。「くも」は「雲」だろう。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 南久宝寺 ~ 瓦版”にコメントをどうぞ

  1. 松浦英夫 on 2018年12月5日 at 9:10 AM :

    おはようございます。
    昨日は遠路お疲れさまでした。
    句会後いつもの「ミュンヘン」で16名?の参加でにぎやかな打ち上げになりました。
    私は、くんじろうさんや、森しげとしさんといろいろお話が出来て面白かったです。
    次は、7日の川柳塔ですね。
    まだ全然句を作っていないので、ぼちぼち作ります。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年12月5日 at 9:26 AM :

      おはようございます。
      昨日は、お隣に座らせていただきまして有り難うございました。
      「ミュンヘン」、参加できずにザンネンでしたが、またの機会の楽しみにとっておきます。
      上に書き忘れましたが、帰路の中国道でしばらく凄い雨。ワイパーを「強」にしても前が見にくいほど。いま冷静に振り返るといささか危ない状況でした。
      川柳塔、ご出席いただけますか。ありがとうございます。作品は私もこれからボチボチです。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K