Loading...Loading...

 

 

明日(12日)は、塔社事務所にて二賞(路郎賞・川柳塔賞)選考の1次審査会あり。  当初は車で行く予定だったが、夕刻には盆帰省の車で渋滞するだろうとの予報あり。やっぱり「安全第1」でJRに変更。早目に昼前散歩と昼食をすませて倉吉駅へ。        写真上①、昼前散歩の総合公園、サッカーグランドでは少年サッカーの試合。グランド中央のテントの向こうとこちらの2面でやっていた。この暑さの中、選手も大変だろうが、応援の親たちも大変だ。②、倉吉駅から南の通りを見る。我が琴浦町よりも街ではあるが、やっぱり田舎町である。本日、夕刻散歩も頑張って7,569歩。

9日は「ジパング倶楽部」で3割引きだったが、8月11日から20日までは使えない。ついでに言えば、12月28~1月6日までと、4月27日~5月6日の間は使えない。要するに、老人は混雑する期間にウロウロするなということだろう(ジパング倶楽部の会員資格は、男性65歳以上・女性60歳以上。夫婦の場合はどちらかが65歳以上)。ということで、【京阪神往復割り引き切符】をゲット。これは2割引きぐらい? その後「打吹川柳会」会場へ向かって1時前着。

  【 打吹川柳会8月例会 】 出席25名。欠席投句3名。

   カナダには行けず花火のナイアガラ

   朗らかなサプリつやつやミニトマト

   ハートだけいつもツヤツヤ生まれたて

   この町に住みこの町の墓へ行く

   岩ガキがうまい山陰捨てがたし(他)

 

~~~~~~~~~📡~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~🌙~~~~~~~~~

毎週土曜日に更新している【塔誌電子化】。本日は336号(昭和30年5月)・820号(平成7年9月)・1042号(平成26年3月)の3冊がアップされました。下の一覧をクリックしてお楽しみください。写真下①は336号の表紙。②~④は336号8ページにある須崎豆秋さんのエッセー。豆秋さんは川柳界の一茶ともいわれたユーモア作家。さすがに目の付けどころが面白い。これを読むと、気がついたことは直ぐにメモするべきだと分かる。(豆秋さんについては、作品など後日に改めてアップ致します)
 1-100号(大正13年ー昭和7年)
301-400号(昭和27年ー昭和35年)
701-800号(昭和60年ー平成6年)
801-900号(平成6年ー平成14年)
1001-1100号(平成22年ー現在)

 

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 京阪神往復割り引き ~ 打吹川柳会 ~ 塔誌電子化更新”にコメントをどうぞ

  1. 田中 政宏 (柳号 折鶴 翔) on 2018年8月12日 at 10:32 AM :

    新家先生 こんにちは 
    16日に川柳マガジンの岡山句会に参加します。
    西大寺川柳社の句会以外では、初めてです。
    知らない人ばかりで緊張しますが、頑張ります
    一句でも抜ければ良いなぁ

    • 完司 on 2018年8月12日 at 12:06 PM :

      こんにちは~。
      初めて出席するのは少し勇気が要りますが、頑張って下さい。2~3回出掛けるとお馴染みになります。成績は二の次、先ずは馴染みになって下さい。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K