Loading...Loading...

 

 

 

数カ月前に髙杉千歩さんからお便りを頂戴した。それには、阿倍野のグループホームに移ったこと。元気で暮らしていること。パソコンからケータイになったこと。92歳になったことがなどが書かれていた。その数日後「お返事ありがとうございました」と頂いた電話では、「周囲はビルばっかりで空が見えません」というような愚痴っぽい話。声もトーンが低く少し心配していた。が、数日前に頂いた電話では「川柳に興味を持ってくれる人が数人いて、勉強会をしようと思っています。良い資料があったら送ってください。大山滝句座の会報でも結構です」と、張りのあるとても元気なお声。92歳といえば「大山滝句座」の常連さんでご近所の重忠さんと同じ。重忠さんも先日の倉吉句会に、ご自分で作った水蕗をたくさん持って来られて配っておられた。高齢になってからの「元気度」は個人差が大きいが、このお二人の大先輩には敬服するばかり。「平均寿命まで行けば上出来…」等と思うことは極めて不遜であると思い知らされた。

写真は昼前散歩にて。満開の梨の花。アスファルトと側溝の隙間に咲いている健気なタンポポ。桜は夕刻の総合公園の桜。まだ3~4分ほど残っていた。本日7,135歩。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 敬服する、92歳!”にコメントをどうぞ

  1. たかこ on 2018年4月10日 at 8:36 PM :

    ひざポン、2位でした~
    お通夜でした。71歳。新年早々の葬儀は、107歳の方でしたが~

    90歳過ぎてもまだまだお元気な人は、川柳会ではまれではありませんね。
    やはり老人施設に入られましたが、悠々自適の生活をされている、木野由紀子さんが、先月「せんりゅうくらぶ翔」の大会にいらっしゃっていました。
    たしか90歳だと思います。とても見えない、若々しくて、はなやかで~施設内で「句会」をされているとか~それも職員さんをお相手に~若々しいはず。

    あえなく亡くなってしまう人も、身の安全のために施設に入られ、そこで川柳を続けて行かれる方やら、それぞれ「運命」なのでしょうね。
    自分にはどんな運命が待っているのか~それは誰も知らない~

    3枚目の写真の、「桜」ボディガードに守られたお姫様みたい~

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年4月10日 at 9:31 PM :

      こんばんは~。
      お通夜、男性にしても女性にしても、71歳は少し早いですね。
      木野由紀子さん「翔」の大会に出席されていましたか、すご~い! たおやかで穏やかで、ユーモアがおありで…。懐かしく思い出しています。今度お会いになられたら「完司がよろしくと言っていました」と、お伝えください。「そんな人知りません」と言われるかしれませんが…(-_-;)

      ボディーガードに守られたお姫様、近寄って見れば「姥桜」です~、ハッハッハ!

  2. 信ちゃん on 2018年4月11日 at 8:16 AM :

    「長寿」「長命」を尊敬しても・・・「不摂生の鏡」である・・貴男様は「平均寿命」で潔く散って頂かないと、納まりがつきません。  ほれ「大福餅」だ、ほれ「肉」だ、ほれ「酒」だ、の毎日の貴方様が90歳を超えても、健康でいられると、「生活習慣病」を指導している
    「厚労省」が困ってしまいます。 その点をお考えになって・・・潔く・・・です。

  3. 新家 完司 新家 完司 on 2018年4月11日 at 10:06 AM :

    はっはっは、そうですね。私自身90まで行けるとは思っていません。まあせいぜい平均寿命ぐらいでしょう。(ということは、後5年しかない!ヤバイ!今のうちにガンガン飲んどこ!)

    お言葉ですが、「大福餅」はパス。先日も、家内が友人から頂戴した餅を何度も勧めたが、その都度ご丁重にご辞退申し上げた。ところが、8日のブログに書いた「そのあと商店街のうどん屋でゆっくり昼食」のとき。うまそうなカヤクが乗った見本(店の名前がついたうどん)を注文したら、何と中から餅が出てきたのにはビックリ!「これでも食わんか!」と言っているようでした。

    • on 2018年4月11日 at 12:46 PM :

      今日わ〰❗
      力うどんのこと? ああいうのも ダメ?ですか……?!
      大福餅は まあ わかりますが…。

      • 新家 完司 新家 完司 on 2018年4月11日 at 2:51 PM :

        はっきり「力うどん」と書いてあれば注文しなかったのです。が、「店の名前を付けているのは看板メニューなので旨いだろう」と思って…。見本のカヤクの隅に白い四角いのが見えていたのですが「はんぺんか?」と思ったら餅でした。モチろん残さず食べましたが…。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K