Loading...Loading...

 

 

 

本日、第4日曜日にて「うぶみ川柳会」例会日。朝食がゆっくりだったので、12時前になっても空腹感なし。途中で食べることにして出発。                   写真①、昼食を摂った白兎海岸にて。いつもは陸橋の上からだが、今日は浜辺に降りてパチリ。温かい陽射しを浴びて家族連れが楽しんでいた。サーファーの姿も見えた。

【うぶみ川柳会 3月例会】出席16名。投句数名。私は「得意」の選を仰せつかる。

   アスファルト捲ると土のデスマスク

   一生などパラパラ漫画パラパラパラ

   冠雪の大山なんと男前(他)

写真②、句会場のロビーに飾ってあったお雛様。この辺りでは旧暦で飾るところが多い。写真③、帰宅してから、夕刻の散歩。久しぶりにJRの跨線橋より。遠くが霞んでいるのは、ゴビ砂漠あたりから遥々と来た【黄砂】だろう。                    本日、昼前散歩せず夕刻散歩のみ5,546歩。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 うぶみ川柳会”にコメントをどうぞ

  1. たかこ on 2018年3月25日 at 8:10 PM :

    イエイ!

    編集の小休止にふらり来てみれば~気持ちいい~「ひざポン」一着。
    値打ちのありそうなお雛様。
    「冠雪の大山なんと男前」  山の性別はやはり「♂」かも~

    さあ、コーヒーあっぷり点ててもうひと頑張りします。
    気持ちいい~

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年3月25日 at 8:26 PM :

      v( ̄Д ̄)v イエ~~~イ! ひざポンイチバ~~~ン! おめでとさ~~~ん! 

      「冠雪の大山…」この句、本日の「天の天」※、に選ばれました。ウォッホン!
      ※、4題それぞれの「天の句」は呼名せず。披講終了後に黒板に書き上げて、全員で投票します。で、その句が1位でした。(課題は=うっとり)
      私の選で「天」は「ご案内しましょう裏道は得意」(だったかな?)で、作者は森山盛桜さん(文切さんの父上)。第2位でした。もちろん、天の句の呼名は投票が終わって順位が決定してからです。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K