Loading...Loading...

 

昨夜6時より、四馬鹿大将プラス2人で打ち合わせと食事会。打ち合わせの内容は、四馬鹿の1人のKちゃん(町議会議員)の後援会の集いについて。私は名目だけの後援会長で、事務処理のすべては事務局長のTさん(四馬鹿の1人)がやってくれている。前回の「集い」では講師を依頼して30分ほど「時局講演」をしていただいた。今回は「どなたに?」とアレコレ思案したが決まらず。Kちゃんが私に「川柳の話はどう?」と言ってきたが、即座に辞退。取り敢えず日程だけを決めて、会場の予約をしておこうとなった。

今朝起きてつらつら考えるに、私は「名ばかりの後援会長」。普段は何もしていないので「これぐらいのことは引き受けるべきか」と思って、Kちゃんに「講師の件、適当な人が見つからなければ俺が…」と言ったら「その線でよろしく!」ということになった。さて、シャイで無口で人見知りする私にはかなりのハードル。何を話せば良いのだろう…。

写真: 本日昼前散歩にて。ススキセイタカアワダチソウが仲良く揺れていた。快晴でいつもより少しだけ長く歩いたので歩数は7818



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 何もせぬ後援会長”にコメントをどうぞ

  1. 大阪二番 on 2017年11月1日 at 4:08 AM :

    今日お花屋さんで3本180円のススキを買いました。写真を見て思わずいくらになるかと計算してしまいました(笑)

  2. 東京三番 on 2017年11月1日 at 4:34 AM :

    ほぉ~
    ススキを お金出して 買う のですか?
    なんとなく 少し 不思議 です。

  3. 新家 完司 on 2017年11月1日 at 7:46 AM :

    二番さん、三番さん、おはようございます。
    今朝は坐禅会。寒さをこらえて先ほど帰宅したところ。
    ススキ、活け花用ですね。3本180円、安いじゃ~ん!
    あの風情を人の手で作ろうと思ったら大変です。
    そういえば、先日の西日本大会(弓削)の壇上には、
    ススキの大きなもの「パンパスグラス?」が存在感を示していましたね。
    写真撮るのを忘れて見惚れていました。

  4. 茶助 on 2017年11月1日 at 9:18 AM :

    「11月の何の日」
    1日 焼酎の日。泡盛の日。
      仕込みから数えて、この日頃が焼酎の最も美味くなる日だとか。
    3日 文具の日
    6日 見合いの日
      昭和22年出版業の希望主催。386人の男女が参加した集団お見合い。
    9日 119番の日
    11日 電池の日
      乾電池の+(プラス)と-(マイナス)を組み合わせると十一に。

    15日 新家 勝氏ご生誕記念日。

    15日 かまぼこの日 
      かまぼこが永久3年(1115)文献に登場。
    17日 将棋の日
      8代将軍・徳川吉宗が、この日を「御城将棋の日」と定めた。
    27日 ノーベル賞の日
    30日 カメラの日
    ・*:..。o○☆*゚Congratulations!!・*:..。o○☆*゚

    • 新家 完司 on 2017年11月1日 at 12:37 PM :

      まいど!
      私の車、その日最初にエンジンをスタートしたとき、別嬪さんの色っぽい声で「本日は〇月〇日、△△の日です」と教えてくれます。今朝は「計量記念日です」と言っていました。先ほどネットで調べましたら、現行の計量法が施行されたのが平成5年の11月1日とのこと。
      大兄のおっしゃる「焼酎の日」のほか「紅茶の日」とか、いっぱいありますね。ちなみに私の生誕記念日は15日ではなく18日です。記録をご訂正願います。
      もう一つ、ちなみに、その日から後期高齢者になります。これを機会に、愛車にも「高齢者マーク」を貼り付けようかと思っていますが、あのマーク付けて140キロでぶっ飛ばしていたら叱られるやろね~。

  5. 大田かつら on 2017年11月1日 at 9:29 AM :

    おはようございます❗ススキ、、秋の風情があって良いですね。ススキで思い出すことは、北海道の今は亡きかの先生に「かつらさん北海道観光へ来るときはすすき野へ案内するから連絡くれな」と、私いわく「先生、すすきの野原に行って何をするのですか⁉」なんてねアホ丸だし、まさかまさか飲み屋だったとは⁉後日知り慌てて謝罪の電話したものです。有名な飲み屋街に何で「すすき野」と、言う名前にしたんかな⁉今、もって不思議です、、アッ検索してみればいいんやな⁉
        
             アホも休み休みにしてなの、、かつらより

    • 新家 完司 on 2017年11月1日 at 12:46 PM :

      こんにちは~。北海道の今は亡き先生と言えば斎藤大雄さんでしょう。偶然というのは面白いものですね~、先ほど新葉館出版へ12月号向け「名句鑑賞」の原稿をメール添付で送稿したところです。今回も4名の方の作品を鑑賞させていただきましたが、その内の1人が大雄さん。穏やかな笑顔と声を思い出しながら書きました。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K