Loading...Loading...

トトロが佇んでいそうな木陰

 

本日朝から到着済みの「愛染帖」の選考。今回の応募者286名。選は終了したが、明日もう一度見直してPCにインプット。 今回のは9月号に発表のため、7月号に掲載のものからベスト10をご紹介。(写真上:本日の散歩道の1部。トトロが佇んでいそうな木陰)

 

 【川柳塔7月号掲載 愛染帖】

  リクルートスーツの孫へ火打ち石   枚方市  丹後屋 肇

(評)魑魅魍魎に向かって出陣する孫に贈る厄除けの切り火。一路平安・無病息災・大願成就など、総ての願いが込められている。

  どれだけの金目か古い服の数   大阪府  米澤 俶子

(評)買ったときはそれなりにしたものだが今じゃ二束三文。もう着ることもないが捨てるには惜しいし、さてどうしたものか…。

  六甲の意外にタフな登山道   豊中市  水野 黒兎

(評)神戸の裏庭として親しまれている六甲山。若いころは鼻歌混じりで登れたのに…。登山道は昔と同じだが足腰が弱ったのだ。

  娘の服を貰い微妙な若作り   大阪市  平井美智子

(評)娘のお古を頂戴して「似合ってる!」と褒めてもらったが…。イケてるようなヘンテコなような、ビミョーなところである。

  主賓まで割り勘にする名幹事   大阪市  藤田 武人 

(評)上下関係なし肩書きなし。奢った人も奢られた人もいない清々しい勘定。ベテランでないと出来ない鮮やかな仕切り技。

  狐狸たちよ山分捕ってごめんよね   河内長野市  森田 旅人

(評)山里をドライブしていると狸の轢死体にしばしば遭遇する。彼らの国であったところに道路を造った人間共が悪いのだ。

  拘らずフリーサイズで生きている   松山市  柳田かおる

(評)人間に対しても、金銭に対しても、神仏に対しても、既成の価値観や法則や掟に縛られない自由で柔軟な心でありたい。

  いい女あっちこっちにいるもんだ   大阪市  江島谷勝弘

(評)「いい女」「いい男」が目につくのは元気な証拠。深入りするのはヤバイが、密かに心をときめかすぐらいはいいだろう。

  ホスピスで酒池肉林をするつもり   三田市  堀  正和

(評)酒も来客も外出も自由なホスピス。先の無い身であれば夜毎の酒宴も許されるが、その体力がある内に入所しなければ…。

  お見せするほどのことはない晩年   大阪市  谷口  義

(評)あの原節子さえ晩年はひっそり。近所の人も「めったに見なかった」とのこと。見習いたいと思うが、隠棲する時期が問題だ。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 愛染帖”にコメントをどうぞ

  1. 大田かつら on 2016年7月20日 at 10:04 AM :

    おはようございます❗柳友のお見舞いで病院のフロアーで書き込みしています。そうですね、、いい女あっちこっちにいるもんだ、、勝弘。この句の女を男にするといかにも私みたいだわ、、。なんちゃって思ってしまいましたよ。でもしかし、完司先生の訓示を素直に聞いて密かに心をときめかすぐらいでガマンすることにします。先生、私、、自分が姥ざくらとは認めきれない悩みがあります。だってね、毎日楽しくて、面白いからです。80歳代のおじいさん達のアイドルで恍惚のブルースを熱演して楽しませるボランティアもしています。あの世に逝くほんのつかの間を私の色気で悩殺してやっちゃえとの遊び心ですが、たまには四角四面の考えのおじ様達からひんしゅく買うことも有ります。何でも過ぎるとアカン言うことですよね。だから密かにトキメキガマンします、、❗❗❗かつら

  2. 新家 完司 on 2016年7月20日 at 11:21 AM :

    こんにちは~。相変わらずパワフルで何よりです。高齢の皆さんを「恍惚のブルース」で元気づけるボランティア、いいですね。年齢など関係なく、男性から見た女性はいつまでも「花であり華」です。四角四面のおじさまは、脳味噌が石化しているのでしょう。「えらいすんまへ~ん」と軽く受け流しましょう。
    まだまだ大丈夫でしょうが、もしもフェロモンが薄れてきたらパワーでカバーしてください!
    こちら鳥取、梅雨明けで快晴!外は暑そうですが部屋は爽やかな風が吹き抜けて快適。午前中のデスクワークにキリをつけて、これから昼前ウォーキングです。

  3. くみ子 on 2016年7月20日 at 8:34 PM :

    完司先生 今晩わ~
    今日 一緒に 川柳をやってた方の お通夜へ行ってきました。病気をしてたわんだけど、この暑さでダウンしたのかも ??
    年齢は もう80歳をとうに越しているのでまあそれなりに…の域。見渡せば それなりにに近い方々ばかりの 集団。(失礼)(笑) 同じ柳社で 今年にはいって二人目。ちょっとね。
    先生 身体に気を付けて ガンガンやって!ね。 私も 好きだから やめろとはいわないわ❗ 飲むなら 楽しんで 飲もうね!✴ ぐちゃぐちゃ いわない!

    • 新家 完司 on 2016年7月20日 at 9:30 PM :

      こんばんは~。
      川柳の仲間は高齢者が多いので、残念ながら、しばしばお別れがありますね。 でも、老化現象は個人差が大きいです。18日のブログにも書いていますように、松江まで乗せてくれた重忠(しげただ)さんは満90歳。ドライブが大好きで川柳仲間のご婦人をあちこち案内するのを生き甲斐にしておられるようで、先日も、蓮の見物に行って「帰り道、迷って大変だった」とカラカラ笑っておられました。
      はい、最近、ガンガン飲んだ翌日はあまり飲めません。いつもの半分ほどで苦くなって「めし」にします。自分の「意思」で節酒しているのではなく、身体が自動的に拒否しているようですので、逆らわず従っています。

  4. 茶助 on 2016年7月21日 at 9:08 AM :

    「影のある男」
    木々の影を見つければ、その下に身を潜め、
    電柱の影を見つければ、その影にもぐりこみ、
    電線の影を見つければ、電線の影に沿って歩く。

    いよいよ本格的な夏がやって来ました。
    いつも影を探して歩く私には、 トトロがいようがポケモンがいようが、
    写真の木々の陰が愛しい。
    しかし、影の中にいても熱中症にはかかります。御用心を。
    |´Д`●)  |Д`●)  |`●)

    • 新家 完司 on 2016年7月21日 at 9:24 AM :

      おはようございます。
      そうですね、冬場はお日さまばかり探して歩いていますが、この季節になりますと、影が恋しくなります。
      昨日、こちらも快晴でしたが、湿度が少なく、木陰は涼しい風が吹いて爽やかでした。
      今日は、山陽カルチャーで岡山へ、10時出発です。水分補給しながら安全運転でまいります。大兄もお大事に~!

  5. くみ子 on 2016年7月21日 at 2:37 PM :

    完司先生 こんにちは
    お出かけの際は 運転気を付けてね!
    夏から秋にかけ、果物……
    たくさん出てくるから うれしい。でもたくさん食べると カロリーオーバーになる。気をつけましょう。
    最近になって 気付いた というかきにならるのは メロン系を食べると 喉のイガイガが… きっとアレルギーの一種でしょうね 。鼻水も…。 でも 好きだから1~2ヶパクっ。後の症状は ガマン
    皆さん そんな事 ありませんか?

    • 新家 完司 on 2016年7月21日 at 6:32 PM :

      こんにちは~、まいど! さきほど帰宅しました。
      【メロン食べたら、喉イガイガ】で検索したら、出てきましたよ。アレルギーの他にも何か書いてありました。検索して見てください。それにしても、「1~2個パクッ」は、食べ過ぎぞなもし!!
      家内の友人(知人?)のまた友人(知人?)でメロンを栽培&出荷している人がいるようで、傷物などを安く分けて貰っているとかで、私も今年はたくさん頂戴しています。これから晩酌。そして、ブログ更新いたします。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K