Loading...Loading...

本日、朝から、喉が少し痛かった。「風邪か?」と思って、食後に「早目の○○」を3錠。晩酌後、早い目に寝ようかと思っていたら、午後7時30分ごろコンテナハウスの悪友からTEL。「メルシーに来ています。ちょいといかが?」とのこと。
OKOKと二つ返事で出かける。が、普通なら8分ぐらいで行けるところ、歩道に積雪あり。難行苦行で12分ほどかかって、ようやく到着。
メルシー、先客6名ほど。私たちのグループは5名。歌って騒いでいたら、また4名ほど来店。で、ママに隠れて「おしんへ?」「タクシー呼ぶ?」てな、ブロックサイン。
結局、5人全員、タクシーにておしんへ。おしんの先客8名ほど。恐縮しながら5人の席を作ってもらう。どこも繁盛しているのは花金だから?
おしんでも、いっぱい歌ったが、酔っ払っていたので記録せず。
10時前にタクシーを呼んで、4人を見送って、バイバイ。
いつの間にか、喉の痛みは消えた? ような気がするが…、今だけか?



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K