Loading...Loading...

 

今朝、9時に出発予定だったが、家内がコーラスのリハーサルで9時に出て行くというので、戸締りやら何やら面倒なので、「後はよろしく!」と朝食後すぐ8時40分に出発。国道9号線は車が多かったが渋滞というほどでもなし。鳥取道も中国道もすいすい。だが宝塚インターを降りてからの国道42からは信号も車も多くなってノロノロ。昆陽里交差点から171号に入ってからもノロノロ。だが阪神電鉄西宮駅直近の駐車場着は12時30分。投句締切は2時なのでゆっくり休憩&作品見直して、1時前に会場入り。席題を作って投句を済ませてから外出して15分ほど散歩。のち2時から選者室にて選に集中。

 【残り福11月例会】出席数確認せず80名前後?私は「鼻持ちならぬこと」の選。

   空き缶を拾って昼のコッペパン

   ひややかに俯く夜の競馬場

   長靴が好きデートにも履いて行く

   でかい鯛目玉だけ食べ猫にやる(他)

   マツバガニなんて見飽きた食べ飽きた(軸)

終了後、駐車場を出たのが午後4時20分。宝塚インターまで30分。のちバンバン。夜の9号線は混み合うので中国道は院庄インターまで走って倉吉経由で帰宅は7時40分。皆さんお世話になりました。楽しいひととき、サンキューべりマッチでした! 本日、投句後ぶらぶらしただけで4,351歩。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 残り福”にコメントをどうぞ

  1. 松浦英夫 on 2018年11月19日 at 8:03 AM :

    おはようございます。
    今朝の大阪は肌寒い小雨模様です。

    さて、昨日は遠路「のこりふく」への出席お疲れさまでした。
    選をされた「鼻持ちならぬこと」の披講、一句づつに笑いが起こっていましたね。
    句の内容と言い、披講と言い大変楽しませていただきました。

    また、どこかの句会でお会いできるのたのしみにしています。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年11月19日 at 8:48 AM :

      おはようございます。
      はい、こちら鳥取も今朝は小雨でしたが、今は止んでいます。予報は「雨のち曇り」になっていますので、そちらもそろそろ止むでしょう。

      「残り福」に出席の皆さんは反応がいいですね。披講している私のほうがビックリするぐらい笑っていただきました。いちばんドカッときたのは【釣り書にも「武士の娘」と書いてある】だったでしょうか。作者名は覚えていませんが…。あっ「天」に抜いた【二次会でオペラのアリア歌い出す】もドカッと来ていましたね。発表誌が楽しみです。

  2. 細川 花門 on 2018年11月19日 at 10:12 AM :

    昨日は ありがとうございました 花門

    • 完司 on 2018年11月19日 at 10:45 AM :

      お疲れさまでした。どなたかの選で、ドッと会場を湧かす句が抜けていましたね。発表誌が楽しみです。

  3. 細川 花門 on 2018年11月19日 at 10:56 AM :

    追伸 先生の最後の軸吟が一番 ドッカーンと来てましたね。
    今後 ユーモアのある上品なドッカーンを目指しま〜す。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年11月19日 at 12:46 PM :

      そうですね、あまり人が言っていない「オリジナルな面白さ」は難しいですが、チャレンジし甲斐あるテーマです。頑張ってください!

  4. Y.とまと on 2018年11月19日 at 11:33 AM :

    おはようございます。
    皆さんのコメントや、入選句 拝見していると、
    楽しそうな披講の様子が伝わってきます。
    近くなら、駄句を入場許可証?!と みなしてもらって??
    参加したいくらいですね(^^)

    • 新家 完司 新家 完司 on 2018年11月19日 at 12:51 PM :

      こんにちは~。
      はい、いつもながら愉快な例会でした。ほんとうに、他の人の入選句を聴いているだけでも楽しいです。関西方面へ来られる予定がありましたら「残り福」の例会日に合わせて、という手もあります。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K