Loading...Loading...

 

11月も本日で終わり。いよいよ明日から師走です。来年もまた大会や誌上大会が次々と計画されています。先日は【春の川柳塔まつり誌上大会】のご案内をしましたが、本日は1月15日締切の【卑弥呼の里誌上川柳大会】をご案内致します。また、3月10日締切の【コロキュウム15周年記念誌上大会】は後日、改めてご案内致します。写真は2日前、晴れた日の遊歩道。今日はずっと冷たい雨と風だったので散歩はパス。歩数1545

 

   ・・・・・・🌙・・・・・・・・☀・・・

 

    【 第6回 卑弥呼の里誌上川柳大会 】

佐賀県吉野ケ里町から「川柳の輪を広げよう」という思いで、下記のとおり誌上大会を実施いたします。皆様のご参加をよろしくお願いします。

兼題と選者(各題2句)

     「 自由吟 」  小島蘭幸  森中恵美子  共選

     「 遥 か 」  田中新一  大西泰世   共選

     「 固 い 」  新家完司  樋口由紀子  共選

     「 果 物 」  梅崎流青  赤松ますみ  共選

     「 信じる 」  江畑哲男  木本朱夏   共選

投句用紙  専用用紙(コピー可)。またはA4用紙

参加費   1,000円(切手不可)発表誌呈

締 切   平成30年1月15日(月)消印有効

投句先   〒842-0103 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町大曲2426-2

       卑弥呼の里川柳会 真島久美子 宛 TEL・FAX 0952-52-1061

 賞    各題特選1句・有田焼1万円相当

      各題佳作5句・有田焼5千円相当(その他、サプライズ賞有り)

  男女を問わず、たくさんのご参加をお待ちしています。 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 卑弥呼の里・誌上川柳大会”にコメントをどうぞ

  1. 久美子 on 2017年12月1日 at 12:11 AM :

    いつもご紹介いただき、本当にありがとうございます!

    お忙しい中、選者も引き受けていただき感謝!感謝です!

    共選になりましたので、なんだか勝手に緊張しています…

    どうかよろしくお願いします(>_<)

    • 新家 完司 on 2017年12月1日 at 7:58 AM :

      おはようございます。
      ご紹介するのが少し遅かったかな、という気もしますが、締め切りまで一カ月半、ちょうどいいタイミングかもしれません。年が明けてからもう一度ご紹介いたします。
      たくさんの応募がありますように祈念しています。 去年より減ったら男性陣のメンツ丸つぶれや~~!

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K