Loading...Loading...

明日の大阪行き。車にしようと思ったが、やっぱり最初の予定通り『スーパーはくと』にした。
その理由は『ゆっくりしたい』ということ。大阪までの遠距離ドライブは、ちょうど一週間前だったので、『今回は列車でのんびり、旅行気分で…』出かけたい。

13~14日の旅程中、14日の午前中が空いているので、『映画でも…』と、ネットで調べると、観たいと思っていた話題作『ハート・ロッカー』が、TOHOシネマズ梅田で、ちょうど9:45~12:10という時間帯。
予約状況を見ると、すでに半分近く予約済み。もちろん中央の良い席から埋まっている。この調子だと当日発売では良い席はないだろう。下手をすれば満席で入れないかもしれない。で、すぐに予約手続き。
列車や飛行機をネット予約したことはあるが、映画のチケットは初めて。だが問題なく完了。当日、自動発券機でチケットを受け取るだけ。
アカデミー賞6部門受賞の価値があるのかどうか、この目で確かめたい。
それにしても、シニア料金1000円には、『安いなー! ありがたいなー!』と、いつも思う。

(PM・10:05追記)
PM8時過ぎ、いつもの悪友KからTEL有り、おしんへ。おしん、週末のせいか?超満員。いつもの指定席も満席で、悪友も居心地悪そうに入り口あたりに座っている。ちなみに、おしんはカウンター席だけ。満席で15名ほど。
ようよう、と言う声のほうを見ると、坐禅会のメンバーFさんと、大山滝句座常連Yさんのご主人。『やあ、ひさしぶり~!』と乾杯して盛り上がる。歌う人がいっぱいいたが、ようやく4曲歌う。

   お富さん     84
   中之島ブルース  79
   鐘の鳴る丘    89
   アメリカ橋    84

悪友Kかなり出来上がって、『明日もやりましょう!』に『オレ、明日は、大阪でおらんぞ!』てな、やりとり。
外に出ると、きれいな星空。真正面のオリオン座が、酔っぱらいを笑っていた。

   



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K