Loading...Loading...

皆さん、鈴鹿川柳会のネット句会への応募は済みましたか?
締め切りは、15日の午後8時ジャストです。
応募方法は、
「鈴鹿川柳会」を〔検索〕→「ネット句会」を〔クリック〕しますと、前回の入選句が出てきます。その下の方に応募フォームがあります。
まだの方は、是非チャレンジしてください。但し、1人3句までです。

(午後9時40追記)
午後7時過ぎより、おしん。今年初めて? おしんちゃんとチーママが声を揃えて、「ことしもよろしく、お願いしま~す!」と言っていたので、たぶん、初めてなのだろう。
集まったのは、いつもの三馬鹿大将。カウンターには、三馬鹿以外7名ほど、まずまず賑やか。先ほどまで、飲んで騒いで、バイバイ。

  納沙布みれん     91点
  昭和流れうた     92
  憧れは馬車に乗って  91
  美貌の都       89
  すごい男の唄     87
  ああ上野駅      89
   
先ほど、「ムゲ~ン、ただいま~!」と、帰宅したら、ミドリさんが「しぃ~」と、言って2階を指さす。
「じいちゃんが帰って来るまで待つ…」と言うのを、「明日、東京へ帰るから、早く寝ないとダメ」と言って寝かしつけた、ということ。
「弟が退院するまでガンバレ!」と、預かることになった夢弦は、6歳。今年から小学校に入る。
大阪弁で言えば、『きさんじ』な子で、あまり手がかからず、泣くこともなく、パパとママと、弟の叶(カナタ)が帰京した2日から今日まで10日ほど、機嫌良く「こぎれや」で、過ごしてきた。
ただ、夜になって、パパから電話があったときは、ホームシックにかかったのか、受話器を置いたあと、涙ぐんでいた。
今朝、ママからの電話で、カナタが退院したこと聞いた時も、涙ぐんでいた。私が夢弦の涙を見たのは、その2回だけ。
そうか、明日は東京まで送って行くのだ。ジージもちょっと寂しくなるぞ。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K