Loading...Loading...

 

本日、昨日中に到着していた「愛染帖」の選考&パソコン入力(7割進行)。今回の応募者289名。これは4月号発表のため、2月号に掲載のものからベスト10をご紹介。           写真は昼前、総合公園の落ち椿。下の黄緑色は苔。(16日にアップの苔の東側)     本日、昼前と夕刻散歩で7505歩。     

 

    【川柳塔2月号掲載 愛染帖】

 

  コツコツに勝る手段を考える   大阪市  古今堂蕉子

(評)そう、何事も「速さ」を求められる現代、「コツコツ努力」なんて時代遅れ。良い手段が見つかったら、是非お教え願いたい。

  瓜坊のままでいたなら人気者   舞鶴市  伊藤  恒

(評)縞模様がマクワウリに似ているので瓜坊と呼ばれている猪の子供。幼児は可愛いが成長すると憎らしくなるのは人間と同じ。

  フェラガモの靴の型には合わぬ足   豊中市  木藤こみつ

(評)フェラガモの本拠地はイタリア。東洋人の足型には財布にも優しい「メイド・イン・チャイナ」の方がピッタリではないか。

  どの競技でも外国人で補強する   堺 市  遠山 唯教

(評)野球・サッカー・バレー・ラグビー・バスケット・フットボール・アイスホッケー等々。体力の差だろうが…。情けない。

  性懲りもないのが一番の長所   大阪市  森田 遊子

(評)「塀の中の懲りない面々」は法律を守らない連中だが、他人に迷惑をかけない「性懲りもない」のはタフで打たれ強くて頼もしい。

  4Kが色目でおいでおいでする   伊丹市  延寿庵野靏

(評)画素が高密度で映像が緻密な4KTV。今ので充分と思うが宣伝されると欲しくなる。NHKはメーカーと結託しているのか?

  仲間入りしたいと思う猿団子   岡山県  田中  恵

(評)吹雪く日などボス猿を中心に団子状になる猿の群れ。暖かく楽しそうにも見えるが、下っ端になれば外側で震えなければならない。

  生き方に迷えばUSJに行く   羽曳野市  吉村久仁雄

(評)オトナも子供も楽しめるイベントやアトラクションが詰まった別世界。ひょっとしたら人生観まで変えてくれるかもしれない。

  病人にならないように医者通い   貝塚市  石田ひろ子

(評)人間ドックや定期検診など予防医学が進んでいる我が国。病院の待合室は元気な人で溢れていて、本物の病人は肩身が狭い。

  万博カジノ 先ず夢洲の掃除代   堺 市  内藤 憲彦

(評)大阪万博に向けて、会場となる夢洲(ゆめしま)に140億円かけて基盤整備を行うとのこと。後のカジノで取り戻すつもりか。

 

   ・・・♪・・・・🎤・・・・・・♪・・・・♪・・・・♪・・・・♬・・・・・・・(^^♪

 

上の記事をアップしてから、NHKの「鶴瓶の家族に乾杯」を観ていたら、山口県の防府市が舞台だったので、塔社同人で防府にお住まいの加代さんに、「観ていますか~、あなたは出ていませんか?」とショートメール。「観ていますよ~、私は出ていませんが知人が出てくるかも」と返信あり。直後に悪友Kから「やっとりますよ!」とTELあり。もちろん、優先順位1位のおしんへ。月曜日のおしん。我々2人を入れて6名とマズマズ。だが、その内の2人(昔から顔見知りで、私より年配の男性)が「夕方から来ているので…」と、帰られたので残りは4人。そこへ顔見知りのご婦人が1人来られて5人。適当に歌ってバイバイ。外に出るとまったく寒くなくて、春の宵というムードだった。帰宅してからスマホの歩数計を確認すると8129歩になっていた。

   俺はお前に弱いんだ     89

   夜霧のエアーターミナル   90

   花も嵐も          91(写真下)

   納沙布みれん        90

   さようなら故郷さん     92(写真下)

   小樽の赤い灯が見える    87

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 愛染帖 ~ おしん”にコメントをどうぞ

  1. くみ on 2019年2月18日 at 10:19 PM :

    完司先生 今晩わ✨
    今日は 日射しあったか、風強し でした。
    月いちの 100円落語 でした。久しぶりに笑いました。
    ここは 落語愛好家の 練習場です。大学の落研の4年生(今年 卒業)の子が 練習に❗ 先月は 高校生が練習。初々しくていいですね。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2019年2月18日 at 10:31 PM :

      こんばんは~。
      風、強かったですか。こちらは風もなく穏やかな日で、TVニュースでは「3月下旬の温かさ…」と言っていました。週間予報を見ても、最高気温はずっと10℃以上。25日などは14℃の予報です。今夜も、おしんで「もうタイヤ交換してもいいのでは?」などという気の早い話も出ましたが、誰かが「いや、まだまだ油断は出来んぞ!」と言っていました。

      素人さんの落語、2回ほど聞く機会がありましたが、やっぱり、聞いているほうがちょっとテレ臭いですね。やっぱりプロは凄いです。

  2. 加代 on 2019年2月18日 at 10:38 PM :

    私は最後まで観ました~
    防府市へ来るなんて珍しいからどうしてかな?と思っていたら相棒のマッサンの奥さんだった人が防府市を希望したそうです。
    防府は歴史もあるし風光明媚なので選んだようです(^^)
    お笑い講の世界選手権はたまたまやっていたのは全くの偶然というから(@_@。です。
    ほんとうの「お笑い講」は小俣神社の氏子の中の21軒が毎年やっていますがテレビで有名ですね。家は氏子ですがお笑い講員ではありません。
    今日の映像の中では友人の旦那さん(山根さん)がけっこう彼女を連れて案内していました。
    池田市長もちょこっと写っていました。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2019年2月18日 at 10:57 PM :

      ごめ~ん、私も最後まで観るつもりでしたが、やっぱり優先順位は「おしん」が1番ですので、ためらうことなく「待ってました!」と出掛けました…(-_-;)。
      「お笑い講」、テレビで有名?ですか。(みんなでゲラゲラ笑うやつかな?)見たような記憶もあるのですが…。曖昧です。また、お会いしたときに教えてください。

  3. サスケ on 2019年2月19日 at 9:52 AM :

    「性懲りもないのが一番の長所 森田遊子」
    あの冷徹なゴルゴ13が、カレーは大好きだけどニンジンは残すそうです。
    「さよなら故郷さん」
    ※ 「おはようさん」「ごちそうさん」「ごくろうさ」「おつかれさ」
      「お豆さん」「お日さん」 どうして人はつくべきでないものに、
      さも呼び掛けるように「さんやさま」をつけるのでしょう?
      「故郷さん」と呼んでも返事もしてくれないのに…ナゼ (?_?)

    • 新家 完司 新家 完司 on 2019年2月19日 at 12:46 PM :

      ほほ~、ゴルゴ13もカレー大好きですか。どうも、あの風貌でカレーを食っている姿は想像し難いですが…。
      日本人が何にでも「さん」や「さま」つけるの、やっぱり、すべてのものに「神さま」がおられるという八百万神(やおよろずのかみ)の気持ちではないでしょうか。豆には「豆の神さん」がおらるので「お豆さん」。

  4. 副井 裕 on 2019年2月19日 at 5:58 PM :

    2月号の「愛染帖」ユーモアセンスあふれた(評)を何度も読んで楽しみました。どの句も深い洞察力に感心しています。4月号も楽しみにしています。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2019年2月19日 at 6:23 PM :

      先日は遠路ご出席くださいまして有り難うございました。また、選もしていただきまして助かりました。
      「愛染帖」面白い句や味わい深い句が多いでしょう。「良い句の条件」はいろいろあるでしょうが、一読していろいろな想いが湧いてきて「鑑賞文を書きたい」と思わせる句がベストだと思っています。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K