Loading...Loading...

 

 

 

 

 

 

9日(土)朝8時30分。重忠さんの車に乗せて頂いて、出雲へ。会場の「武志山荘」着は、10時20分頃。出雲まで2時間足らずになったのは山陰自動車道のおかげ。

【いずも川柳会85周年記念川柳大会】出席139名。私は宿題「弁」の選

  水甕に水を恵んで梅雨明ける

  シーサーを一対立てて門とする

  福引の大中小はみんな福

  大黒様の袋の中は義援金

  西瓜の皮入れると重いゴミ袋  (他1句)

大会終了後は同会場で懇親会。参加者72名。ビールで乾杯後は焼酎湯割りガンガン。は、良かったが、1時間もしないうちに早々とデザートが出てきたのにはビックリ。「これで終了か? まさか?」と、思っていたら本当に終わりで、あとは何も出なかった。しかもカラオケもなし。食べないと飲めないタチなので、ちょっと困ったが、へこたれずガンガンやった。 懇親会終了後、二次会はカラオケ。14名ほど。大騒ぎ。特急に乗る前にビールとツマミを仕入れ3人でまたカンパ~イ。帰着してバタンキュー。今朝またベッドで「風呂に入ったかどうか?」ボヤーと考えていたら、家内が「ゆうべ風呂に入ってないのでパンツかえて!」と、ポイッと投げてよこしたので、入っていないと分かった

本日、10日(日)、朝9時5分出発。鳥取の会場「新日本海新聞社ホール」着は10時20分ぐらい。

【第14回 鳥取県川柳文芸大会】  出席102名。欠席投句44名。

   独酌もいいねナツメロ聴きながら

   くらくらと回ってからがうまい酒

   くらくらは誰にも言えぬ二日酔い

   高齢化社会の水は酸っぱいぞ

   夜遊びの翌日仕事十時間  (他3句)

ここは入選句の合計点(1句1点方式)で10位までを表彰私は8点で4位となってトロフィーを頂戴。アホな句ばっかりで、申し訳のないことであった。   午後4時前に駐車場を出たが、国道9号線の白兎海岸あたり、海水浴の客が多く、しばし渋滞。5時20分頃帰着。

写真左、「いずも大会」会場風景。 写真右、同大会懇親会風景。懇親会では「女性が 多いな…」という感じがした。で、、座席表なるものを頂いたのを思い出して、確認してみると、男性26名、女性46名だった。山陰の川柳パワーは、女性軍のおかげなのだ! 

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

出雲川柳大会 ~ 鳥取川柳大会”にコメントをどうぞ

  1. たかこ on 2011年7月10日 at 7:17 PM :

     何がすごいといって、お風呂に入ったかどうかを気にされる辺り、これは他にもたくさん尊敬させていただいている中でも、最たるものになりそうです。
     展望までにいくつか大会があると言われてましたが、半端じゃなかったですね。まさか16日も?
     関係ないことですが、私は今日一日しっかり主婦をしました。押入れ中の布団を入れ替え、ものすごい洗濯をしました。いろんなところへ書き込みもしました。
     17日は次の日すずかの大会打ち上げなので、また途中で失礼になります。完司さんの歌楽しみにしています。

    • 新家 完司 完司 on 2011年7月10日 at 8:10 PM :

      「風呂に入ったかどうか?}は、「気にしている」のではなく、記憶を試しているようなものです。
      カラオケルームには誰がいたか?とか、米子で特急から普通にどのように乗り換えたか?など、朝のベッドで、ボヤーと思い出します。
      で、最近ようやく分かってきました。「入ったかどうか分からない」ときは、「入っていない」ということが。入っていたら、少しでも記憶があるハズだから、です。
      16日(土)は、ホームグランドの「大山滝句座」です。通常は第三日曜日ですが、展望大会になりますので、16日に変更してもらいました。
      私の歌? もし歌うチャンスがありましたら、ご一緒に「アメリカ橋」やりましょうか。昨夜は、門脇かずおさんとやりました。

  2. 赤松ますみ on 2011年7月11日 at 12:44 AM :

    完司さま
    いずもではお世話になりました。ありがとうございました。楽しい大会でしたが少少飲み過ぎたかもしれません、反省(笑)。

    • 完司 on 2011年7月11日 at 8:35 AM :

      おつかれさまでした。そうですねー。カラオケでの冷酒が余分だったかも。でもウマかった。お互いに、飲みだすとブレーキが利かなくなるようで、困ったものです。
      また、どこかで愉快にやりましょう!

  3. 進水 on 2011年7月11日 at 6:40 PM :

    完司さんの燃料がアルコールだということが今更ながらに判ってきました。羨ましい限りです。

    • 新家 完司 完司 on 2011年7月11日 at 7:19 PM :

      いやー、お恥ずかしい限りです。アルコールが入っているときは、人一倍元気いいのですが、醒めるとしょぼくれたオヤジに戻ってしまいます。
      ブログ拝見しています。奥様は、今週末までスイスの山岳トレッキングとのこと。私も独身時代は、槍ヶ岳や立山など、あちこちの夏山を楽しんでいましたが、いつの間にか、酒の道を辿るようになってしまいました。

  4. 門脇かずお on 2011年7月11日 at 8:09 PM :

    完司さん
    二連荘、お疲れさまでした。
    私は出雲だけでいっぱいいっぱいでした。
    懇親会でカラオケがなかったのでどうなることかと思いましたが、二次会で「アメリカ橋」がデュエット出来たので満足です。
    やはり大会は楽しいですね。
    またやりましょう。

    • 完司 on 2011年7月12日 at 7:55 AM :

      おつかれ~~。懇親会から、帰路の列車まで、酔っぱらいをエスコートしてくださいまして、サンキューべりマッチ、でした。
      おかげさまで、楽しいひとときを過ごすことができました。
      また、どこかでやりましょう! カタログ送ります。(忘れていました)

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K