Loading...Loading...

シダ類のパワー

 

本日で8月も終わって、いよいよ9月。秋になると大会が次々にあるが、1つずつ、ゆったりした気分で、楽しんで、向かって行きたい。

写真上: 総合公園内の遊歩道で、ふと見ると木陰に元気の良いシダの群れ。1葉ずつ見ると何でもないが、全体からはむくむく動くケモノのような、元気良いオーラを発していた。人の手が入らない密林では、もっともっと凄いエネルギーを発しているのだろう。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

 いよいよ9月”にコメントをどうぞ

  1. 吉田陽子 on 2015年9月1日 at 7:25 AM :

    おはようございます。 完司先生の観察力にはいつも驚かされます。それが川柳になっていくのもすごーいですね。総合公園に行けば何かに会えるわくわく感が感じられます。ちなみに米子市の湊谷公園は一周すると四十分くらいなのですが、総合公園はどれくらいなのですか?
    昔、注連縄にするのがシダだと思っていた時がありましたが、うらじろとはちょっと違っているのだと教えてもらいました。外に出れば知らないことがまだいっぱいというより、私は知らないことだらけ、外に出て一つ何かに感動すると嬉しくなってきます。川柳に繋がらないのが残念なのですが・・・。

    • 新家 完司 on 2015年9月1日 at 8:00 AM :

      おはようございます。
      「何か良いブログ種はないかな~」とか「ブログに載せる変わった被写体はないかな~」などと思いながら散歩しているので、見つけやすいのでしょうね。ふだんの観察力は、弱いほうじゃないかな…。
      総合公園は、体育館&テニスコート&サッカー場&野球場が大小2面ぐらいで、それほど広くはありません。(田舎の公園にしては大きいほうでしょうが)公園内に限れば遊歩道を1周しても12~13分ぐらいかな? ですから、途中から公園周りの農道に出ます。そうすると1周30分ぐらいになります。この数日は、ウィークポイントの右膝が少し痛みだしたので、自重しています。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K