Loading...Loading...

 

本日5日は「川柳塔社3月例会」予定日。急遽中止にして、塔誌3月号に「急告!」を同封。加えて、同人が手分けして連絡、など万全を期した。総務部長からも「100%大丈夫です」と連絡を受けていたが、毎月平均120名余りの出席者全員に徹底するのは至難。「もし、来られる人がいては申し訳ないので…」と句会部長と部員の別嬪さん2人が自主的にアウィーナに出向いてくれた。結果、午後2時過ぎにTELあり。いきなり「30人ほど来られましたよ~」と言うので(ギョ!)としたら、「ウッソ~!誰も来られませんでしたので、2人で昼飲みやっています!」とのことでホッとひと安心。ご連絡下さいました皆さま、ご協力くださいました皆さま、有り難うございました~~~!        今のところ4月例会(4月7日・火)は開催する予定ですが、状況が悪化すると中止するかもしれません。その場合は、また4月号に「急告!」を同封いたします。そのチラシが入っていないときは実施ですのでご承知ください。いずれにしましても、このブログで逐一予定をお報せいたします。

写真:去年の「私の桜」の満開状況。待ちきれずにアップしたが、あと3週間ほどすれば、このよう見事な姿を見せてくれるだろう。 本日、3月5日は「啓蟄」。センマガ3月号の「名句鑑賞」に載せたのを転載致します。最高気温が8℃ほどしか上がらず、風が冷たかったので散歩せず。2,389歩。

 

    ・・・🐜・・・🐞・・・🐝・・・🐜・・・🐛・・・🐜・・・🐞・・・🐝・・・🐜・・・🐛・・・🐜・・・🐞・・・🐍

 

    啓蟄におばさんが出て立ち話   山口不動

二十四節季(にじゅうしせっき)とは、一年を春夏秋冬の四つに分け、さらにそれぞれを六つに分けたもの。春を区分したものは、立春・雨水・啓蟄・春分・清明・穀雨となる。啓蟄の「啓」は、「開く」であり、「蟄」は「虫が地中に閉じ籠る」ことを意味する。すなわち啓蟄とは「地中にいた虫が出てくる」ことを言う。            今年の啓蟄、日付としては「三月五日」であり、期間としては「三月五日から十九日まで」となっている。虫が這い出してくる陽気になると人間が出てくるのも当然のこと。虫の様子は見えなくても、おばさんたちが出てきただけで春の到来が分かる。「春に蠢きだした虫」と「元気なおばさんたち」を同格に詠っていて愉快。            (川柳マガジン3月号「名句を味わう理論と鑑賞」より転載)

 

    📢~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

新しく連絡頂きました「中止及び延期」の句会や大会は、赤文字で書き加えました。総ての情報を掴んでいませんので、3月~4月にご出席予定の会がありましたら主催者にご確認ください。(日程が済んだものは、太字から細字に変更いたします)

3月5日(木) 川柳瓦版(大阪)

3月5日(木) 第33回 NHK学園全国川柳大会(東京都国立市)

3月5日(木) 川柳塔社月例句会(大阪)

37日(土) 第22 彩の国川柳大会(埼玉県桶川市)

37日(土) 川柳塔まつえ(島根県)

38日(日) やまと番傘創立70周年記念大会(奈良県橿原市)(延期・日程未定)

312日(木)岩美川柳会(鳥取県)

313日(金)鹿野みか月川柳会(鳥取県)

314日(土)番傘川柳本社句会(大阪)

3月15日(日)噴煙70周年記念大会(熊本)

315日(日)大山滝句座(鳥取県)

320日(金)「残り福」月例会(西宮)

322日(日)時事川柳大会(名古屋)(誌上大会に切り替え)

322日(日)第51 宮崎市川柳大会(宮崎県宮崎市)

411日(土)きやり吟社100周年記念大会(東京) 

419日(日)ふあうすと川柳社大会(神戸)

419日(日)「雑草」500号突破記念大会(香川県)

421日(火)のぞみ川柳会春句会in日光東照宮(東京)(6月に延期)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

啓蟄におばさんが出て立ち話  山口不動”にコメントをどうぞ

  1. サスケ on 2020年3月6日 at 9:18 AM :

    「黒い容器の除菌剤」
    世間では、除菌、除菌で手のひらは、アルコール漬け。
    手っ取り早いからといって、このアルコールは飲んでは、いけません。
    ところで、除菌剤に黒い容器に入った「男の匂いを消す」というのが
    あるのをご存知でしょうか。 撃破という名がついたものものしい奴です。
    私の知り合いの孫がこれを使いすぎて「オネエ」になってしまいました。
        (* ^ω^)ゞテレテレ・アッフン・ジョーダンミタイ♪

    • 新家 完司 新家 完司 on 2020年3月6日 at 10:30 AM :

      まいど!
      「男の匂いを消す」…それで思い出しました。何年か前「じいちゃんと寝る~」と言って私の布団に潜り込んできた下の孫、しばらくして「じいちゃん、くさ~い」と遠慮がちに。どうも私の匂いが沁みついた蒲団のことのよう。私には良い匂いなんですがね~‥‥(-_-;)。

  2. くみ on 2020年3月6日 at 10:51 AM :

    完司先生 こんにちは~❗
    昨日から 凄~い風 です。物置の屋根がトタン張りなので、音がまたまた凄い❗
    北海道は ホントに凄いですね。こんな吹雪では 外に出られないですよね。生活に支障が出てきますね。
    世間は 「コロナ、コロナ」で……。愛知県でも グッと 感染者数が 増加❗ ちょっと 恥ずかしい行動を取った方もみえて、なに 考えてるんだろうと。
    蒲郡は 豊橋の近くです。こんなことで 拡散するかもと考えると ゾッとします。
    島根、鳥取は まだのようですね。
    お互い 体力、免疫力をつけて 自分を守って行くしかないですね。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2020年3月6日 at 12:33 PM :

      こんにちは~。
      まだ風吹いていますか。そろそろ収まるでしょう。
      こちらは、ようやく静かになって、先ほど昼前散歩に出かけました。まだ手袋は要りましたが、ほんわかと春の気配で凌ぎやすい日です。
      はい、新型コロナウイルス、鳥取・島根はまだ大丈夫のようですが…。これ以上拡散しないように願いたいものです。

  3. みほ on 2020年3月6日 at 4:06 PM :

    完司 先生

    こんにちは〜
    「川柳塔3月例会」皆さんに連絡が出来て良かったですね。
    お世話している方の努力の賜物ですね。
    コロナウイルスも全国に広まってニュースを見るたび暗い気持ちになります。
    鳥取県はまだ大丈夫のようで〜良かった。
    綺麗な 私の桜 の写真ありがとうございました。

    • 新家 完司 新家 完司 on 2020年3月6日 at 6:05 PM :

      こんにちは~。
      はい、出席者はいつも120名前後ですので、1人か2人ぐらいは連絡漏れがあるのでは…、と案じていましたので、ホッとしました。
      ニュースによると、クルーズ船に乗っておられたご夫婦が、鳥取県の中部に帰って来られた、と言っていましたが、もちろん「陰性」ということだったのでしょう。それ以外には、今のところ何もありませんので、月例会も中止していないところもあります。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K