Loading...Loading...

この句は台湾の方の句で、日本の国民学校を卒業した世代の人らしい。続いて、日本語を知らぬ孫にもネンコロリ 李登輝の長い顔タイワンの顔 文部省唱歌は覚えている痴呆、続く。この句は、今川乱魚編の「酔牛」と言う句集に載っていることを、江畑哲男さんのブログで知った。台湾の方でも、昭和一桁生まれの方は、我々よりきれいな日本語を使うのに感心させられる。もう30年も間に、台湾に何回か行ったことがあるが、その時のガイドさんが、私と同じ世代の人で日本人よりもきれいな日本語を使われたのに驚いたことがある。このところの炎暑で、誤ってバケツの中に落ちたのか、トカゲがまだ、生きているらしいが、バケツのそこで動かなくなっていた。九州や東北の方では、大変なことになっているが、こちらは、少し雨が欲しい。毎晩の熱帯夜でやりきれない。

明日は市のGG大会であるが、今日の練習では、4ゲーム88。これではどうにもならない。

今日は大阪の娘が、突然、出張で帰ってきたので、スーパー銭湯で一風呂浴びて夕飯を食べた。支払いは娘がしてくれた。

そんなこんなで、今日もウオーキングは無し。万歩計はGGをやった分だけで、4.955歩。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

今日は、さいたハーモニカ教室の、第5回独奏発表会。総勢70名の出演者であったがみんな滞りなく演技を終わった。技術の事も大切ではあるが、それなりに、自分が王様になれる時間が持てるのが、自分を元気にさせ...「ステージに立つ一と番偉くなる」の続きを読む
蛸壺の句会は、参加人員が多いのが有名である。ちょっとした大会並である。出席者の数は、数えたわけではないが、80名はくだらないと思った。ちなみに先月の出席者がが76名で、投句者15名、合わせて91名...「明石蛸壺句会へ出席」の続きを読む
梅雨明けの発表があると同時に、猛暑、酷暑が続きます。家に居ても、クーラー22℃に設定しても、室温は25℃をさがらい上に、直接風が当たる所に居れば、膝が冷えて、痛みが出てくる。仕方なく買い物もしないのに...「ショッピングモールで過ごすウオーキング」の続きを読む
冒頭の句は、尾道川柳同好会の7/19日句会の互選で最高点6点を取った句です。大本和子さんは、ここの互選でトップを取られる常連です。 写真上は家内が通っている絵手紙教室の7/19分の一部です。西瓜も南...「いつだって帰って来いと母の駅 大本和子」の続きを読む
家内が絵手紙に行くようになってから今日で7回目。上手なのか、下手なのかは別で、行く事ににして、行ってくれるので、それだけでありがたい。これで物忘れの進行が少しでも遅れたら言うことはない。 GGへも、あ...「投げ入れて玄関かざるだけの花」の続きを読む
聖路加国際病院名誉院長の、日野原重明さん105歳で死去のニュースが流れた。ここまで健康寿命を全うされたは、長寿社会といえども、稀有なことである。 今日はサロンの日。このサロンも、目的は健康寿命を延ば...「お目出度い大往生の百五歳」の続きを読む

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K