Loading...Loading...

. 神奈川が「まん延防止等重点措置」の仲間入りの今日は4月16日(金)。曇りところにより雨。8~19度。今夜から明日は雨ですね。①菅義偉首相とバイデン米大統領が会談(ワシントン)。今のところ読売などマスコミの扱いは控え目ですね。今日がお誕生日の方、おめでとうございます。私は散髪ののち二俣川ジョイナステラス鮮魚コーナーを覗きます。ところで、島田駱舟氏から3月誌上句会(参加者133名、懐かしい福島久子氏のお名前も。お元気ですか。)印象吟句会報「銀河」4月号を拝受。駱舟氏編集後記で曰く「柳誌、会報の追悼吟の取り扱いについて(略)「○○さんの最後の句でした。」と書かれていたことがあります。まるでその作品が亡くなった方の遺書のように思え、読者へ何かを訴えている気がしました。これは本当の追悼になるのではないかと、思いましたので当句会報にも採用した次第です。供養になれば幸いです。」と。

●駱舟氏の句
拘置所の窓外側は嘘ばかり
合併の糊代地雷抱えてる
札束を見る核分裂を起こす
本当の感動語尾が出て来ない

●茂男の句
ジクザグな会話忘れぬ敗戦日
(また頑張ります。)

●北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記に直結する日本政府との秘密交渉役が数年前、体調不良を理由に連絡を絶ったことが14日、分かった。複数の日本政府関係者が共同通信の取材に「両国の裏ルートが途絶えた」と話した。故金正日総書記時代以来、日本との秘密協議を担い、2002年の小泉純一郎首相の訪朝実現に至る協議を支えた一人。14年に拉致被害者田中実さんら2人の入国情報を日本に伝えた。(共同通信デジタル)

●日本政府関係者によると交渉役は、小泉氏訪朝前後から日本との秘密協議を担っていた「ミスターX」と言われた国家安全保衛部(現国家保衛省)幹部の部下。ミスターXが約10年前に失脚し後任となった。

●一方、北朝鮮からとみられる船の日本海沿岸への漂着事案は2020年10月~21年3月の半年間に13件で、1年前の141件から9割減ったことが15日、海上保安庁への取材で分かった。朝鮮半島情勢に詳しい北陸大(金沢市)の福山悠介教授は「新型コロナウイルスの水際対策を徹底したい北朝鮮が、日本海での違法操業を自粛していることが背景にあるようだ」と分析。半面、中国船の違法操業は急増しており、海保が警戒を強めている。

●海保の集計によると、18年10月~19年3月の219件が19年度後半は141件と3割減り、20年度後半はさらに少なくなった。

●日米首脳会談で菅政権の最重要課題「拉致問題」も話し合われます。頼りのバイデン氏の熱意、トランプ氏を越えて欲しいですね。横田早紀江さんほか日本国民の熱い視線が注がれます。頼みますよ。菅総理。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation




2021年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K