Loading...Loading...

核とはしようのないもので、北朝鮮が、ロケットをとばすのも、核を持っているからである。一発撃つのに、どれだけかかるのか知らないが、多くの人が一年中食えるだけの、お金を使っていることは間違いない。これで政治が良くなるわけがない。今、日本でも、ロシアの侵略をいいことに、軍備を増やそうと言う政治家増えているのも、これに似ていないだろうか。選挙は近い。よく政策を聞き分けて、投票することにしよう。

この写真何だかお分かりだろうか。甘夏(夏ミカン)である。柑橘類の最後に出てくる晩柑類である。剥いてすぐに、食べるのが、一番美味しい食べ方であることは、承知だが、家内が、口の周りや服を汚すので私が考えた食べ方である。剥いて、ひと房づつ、にし褌の所に包丁を入れて、一晩おくと、白皮が乾いて固くなり、くるりと剥けてくれるので、汚さずに美味しく食べることができる。

わたしが子供の頃、夏ミカンは、もっと、酸っぱかった。そのままでは美味しくないので、塩や炭酸をつけて食べたのである。麦刈の、休憩に、その日のために残しておいた、夏ミカンを、もいできて、喉の渇きをいやしたものである。

万歩計は4.428歩

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

核持っているぞとロケットをとばす”にコメントをどうぞ

  1. 杜青春 on 2022年6月26日 at 12:47 AM :

    あの………….「にし褌」って、どいうことでしょうか
    なぜか「褌」ばかりに目が点になってしまって…..

  2. 野村 賢悟 on 2022年6月26日 at 8:09 PM :

    ミカンを剥いてひと房に分解すると半月状になりますね。その直線部分を、褌と呼びます。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K