Loading...Loading...

CIMG0806 CIMG0812昼食にお好み焼き屋へ行ったら、写真の様なポスターが、貼ってあった。「カープ日本シリーズ残念会打ち上げ11月2日、おでん・焼きソバ・ビール、食べ放題・のみ放題・会費300円とある。お好み焼き屋のおばちゃんは、体もでかいが、肝っ玉も大きい。ちなみにそのおばちゃんの3男坊は、広島の広陵高校で甲子園の優勝投手です。その息子はいま40才半ばと思うのでもう、27.8年前の話である。

勿論私も夫婦で出席して、「それ行けカープ」の応援歌を、ハーモニカで吹くことになっている。

川柳奉行三原川柳会全国誌上大会、本日をもって締め切りました。沢山の投句を頂き誠にありがとうございました。これからは、世話人や選者の先生方に、ご迷惑をかけると思いますが、よろしくお願いいたします。

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

窓明かり煌々三度目のトイレ”にコメントをどうぞ

  1. 澁谷 さくら 澁谷 さくら on 2016年11月1日 at 8:21 AM :

    賢悟さん おはようございます。
    11月ですね。朝晩冷え込むようになりました。
    明日は、カープ日本シリーズの残念会うちあげがあるのですね。
    会費300円でおでん・やきそば・ビールの食べ放題&飲み放題とは
    ほんとに太っ腹なおばちゃんですね。いいなあ!
    広島が勝っても負けても、楽しい集いの場ですね。
    ハーモニカの応援歌で盛りあげてください♪♪

    29日の記事に、彦翁さんとわたしのコメントがありますので
    また読んでくださいね^^

  2. 野村 賢悟 on 2016年11月1日 at 9:14 PM :

    渋谷さくら様こんばんわ
    看護師さんとは奇遇ですね。看護師をしている娘の姉は、大阪の八尾で重度身障者の世話を、名古屋の日本福祉大学を出て、結婚もせずに、今もやっています。最近は人手不足で、グループホームで、夜勤が大変のようです。看護師の娘の、私にとっては孫娘が今、神戸大学で心理療法士の勉強をしてるようです。大学3年でその妹が、学校の名前は知りませんが、ダンスの専門学校に通っています。

    「さくら・ことのは」で確かに出てきました。それによると、川柳マガジンの、常連と言うよりもベテランの作家さんでした。私など恥ずかしい限りです。マガジン11号を改めてみると、ありました、ありました、渋谷さらの名前が。マガジンクラブに「子のために親はいつでも犠打を打つ」ほかにもたくさんありました。職業を持っての子育ては大変ですね。マガジンクラブで10月と11月トップになっている、鴨田昭紀はわが川柳奉行のホープです。平成14年に私が立ち上げた川柳奉行を平成27年に、奉行の会長になってもらっています。これからはセンマガの渋谷さくらさんを、しっかりチェックしたいと思います。ブログも見させていただきます。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K