Loading...Loading...

CIMG0493 CIMG0481表題の続き、「七難八苦を与えたまえ」尼子の武将山中鹿之助は、主家の再興を願って、月に祈ったと言う。今日9月6日は、珍しく旧暦6日で、太陽暦と重なっている。明日7日は白露、旧八月節 13時51分と、神霊館発行の暦には出ている。白露とは露が光ることから、そろそろ秋らしくなる頃と言う意味らしいが、今日は何とも不快指数の高い一日であった。

久しぶりに、家内とファミレスへ昼飯を食べに行ったら、隣に、子連れの若夫婦が座った。誕生少し過ぎであろうか、ちっともじっとしていない。ママが、離乳食の様なものを口に持っていくも、すぐに手で払いのけ、自分の皿にある、ウドンを手づかみで食べていた。あまりにも可愛いのでじっと見ていたら、こちらに、気が付いて、珍しいもでも見るように、私を見つめるので、親御さんに断ってパチリ。可愛く写っていた。

カープは今日も今の所勝っている。2.3日のうちに、胴上げは間違いないだろう。優勝したら、行きつけのお好み屋さんが、ビールは自分持ち込みで、焼きそばの食べ放題をすることになっている。その時、私は、それ行けカープの曲を、ハーモニカで吹くことになっている。

今日は終日ひろばの編集と校正ing明日中には仕上げる予定。晩酌を済ませて、散歩は90分、帰ったら20時だった。

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K