Loading...Loading...

この句を作った頃には、イラクへのPKO派遣が問題になっていた頃の事である。しかし今では、PKOは普通になって、問題にもならない。アメリカとの武器購入の契約をしたと新聞は報じていた。10年20年のスパンで、近代史を見てみると、確かに日本は戦争に近づいているように見える。

町内のGG大会があったので参加。入賞はなかったが、小さな鉢に入った花をゲットして帰る。

午後は、家内と、映画を見行く。ボケますので よろしくお願いします、のタイトルで、呉市出身の映像作家が、自分の両親の老いを、ドキュメントしたもので、自分の親の老いを、あそこまで冷徹に記録した作品に、感動を受ける。

兵がの帰りに、夕食は外食で済ます。ゴルフと、晩は雨の中を、予定のコースを歩いて、万歩計は、9.413

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

九条を甘く見ているPKO”にコメントをどうぞ

  1. 太田 紀伊子 on 2019年4月30日 at 4:20 PM :

    野村賢吾様
    九条を甘く見ているPKO  賢吾
    イラクへの自衛隊PKOは嫌悪頃にできた句ですか?すごいです。
    私は31年憲法の日のために集めた川柳の選句を頼まれて四苦八苦しました。
    やっと今日送ったところです。30名前後の方方が一人5句ぐらい出てました。
    今日のブログに掲載しました。
    3日の憲法の碑には茨城県は水戸市の仙波湖周辺の公園で開催です。雨にならなければいいのですが。9条の会はみんな川柳を勉強してますね。
     新元号平和の鑑になって欲し 紀伊子 

  2. 野村 賢悟 on 2019年4月30日 at 9:20 PM :

    紀伊子さんこんばんわ 私の拙い句を読んでいただきありがとうございます。こちらでも5/7に憲法を読む買いがあるので出席する予定です。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K