Loading...Loading...

野田財務相が決選投票で新代表に選ばれた。党内の多数が小沢元代表の「復権」にノーを突きつけた。決選投票で、前原前外相だけでなく、鹿野農相、「浮動票」が野田氏支持に回った。 敗れた海江田経済産業相が、小沢元代表グループや鳩山前首相グループから全面支援を受けたため、「小沢元代表が、思いのままに操りかねない」との懸念が強まったことが影響した。後がない民主党、内輪もめしている余裕はない。

「川柳マガジン」9月号、私の担当の「必勝柳壇」、課題「ノルマ」の特選に「遮断機を潜りノルマの野火走る 坂本嘉三氏」をいただきました。582名の方から、いい句をお寄せいただきました。ありがとうございました。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

泥臭くバトン受け取る3人目”にコメントをどうぞ

  1. 佐藤 千四 on 2011年8月30日 at 9:45 AM :

     おはようございます。
     浮田はシカの角を振り振り西軍の背後に襲いかかった。その時、野田軍の勝利が確定し関ヶ原の戦いは終わった。それでも大谷は勝ち馬に乗ることなくゴリラの美学を全うした。馬と鹿が一緒でなくてよかった。でも馬も鹿も盤上大きな石を打った。
     自称ドジョウのネズミは幹事長と官房長官の人選は内心すでに決めているが、オオアリクイに敬意を示し考えるふりをしている。オオアリクイとその旗持ちのカマキリは挙党体制とは人事にあると未だのたまうている。20世紀が消えない。
     お金のないオオアリクイは元気がない。自ら必死に電話して身の安全を画策した。手下のアリたちは来るべき総選挙の心配をしている。アリたちの中には脳を持つ新種が現れたか。そうだ、動物園のアリには檻がないのだ。

        新しい味模索する野田醤油

  2. ako on 2011年8月30日 at 10:10 AM :

    今朝の先生の吟を楽しみに致しておりました。
    「泥臭くバトン受け取る三人目」
    おっしゃって下さり嬉しく思いました。

    佐藤千四様の物語、いつも深~く楽しませて頂いております。
    有難うございます。川柳って何と楽しい!!

  3. 二宮茂男 on 2011年8月31日 at 6:13 AM :

    千四さん

    おはようございます。関ヶ原の戦いは終わり、三役が決まり、次は、2日の組閣ですね。それにしても、若く、たくましい「ゴリラ」、楽しみですね。12人家族が、一つ屋根の下で暮らすとか、彼も、苦労人です。腰の低い「ネズミ」、貧乏人の私は好感。それにしても、かげりの見える「オオアリクイ」、目がはなせませんね。「動物園のアリには檻がない」、なるほどね。ありがとうございました。
    台風接近、お互いに気をつけましょう。

  4. 二宮茂男 on 2011年8月31日 at 6:17 AM :

    akoさん

    おはようございます。励ましのコメントありがとうございました。akoさんの作品、是非、読売へご送付下さい。がやがやと学び合いましょうよ。季節の変わり目、体調管理に、ご留意下さい。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K