Loading...Loading...

●台風15号による高波の影響で東京湾に面した横浜市金沢区の護岸が崩壊し、隣接する工業地帯に海水が流入、多くの工場や事業所で機械が損壊するなど被害が出ている。「最強クラス」の台風直撃から2日余り、被害は甚大で、一部で停電や断水が続く。全容は判明していないが、被災は数百社に上る可能性があり、復旧の見通しも立っていない。「廃業するしかない」。事業者からは悲鳴が上がり、市は実態調査を進めるとともに支援に万全を期す方針だ。(神奈川新聞社)

●11日、工場が集積する福浦地区の路上には倒木やガスボンベ、廃材などが散乱していた。海水に含まれていた泥が乾き、砂ぼこりが舞う。海に面した道路脇では標識やカーブミラーがひしゃげ、自動販売機が押し流されるなど高波の威力を物語っていた。

●工場は軒並み壁や窓ガラス、シャッターが壊れ、大量の海水が襲った痕跡が随所で見られる。酷暑の中、工場や事業所では従業員らが後片付けに追われていた。

●掘削用などの鋼管を製造する山和鋼管の工場では一時、腰の高さまで海水が流れ込んだという。鈴木千代美社長(48)は「購入当時は十数億円もした機械類が全て駄目になってしまった。保険が適用されるかも不透明で、約40人の社員とその家族を考えると言葉が出ない」とうつむいた。

●市によると、護岸延長約3・2キロのうち12カ所で計約1・2キロが損壊。浸水被害を受けた地域は幸浦1、2丁目と福浦1~3丁目の4平方キロに上り、最高約2メートル浸水した。幸浦、福浦両地区の事業所でつくる横浜金沢産業連絡協議会は立地する約750社のうち「少なくとも100社が何らかの被害を受けただろう」(渡辺真吾事務局次長)とみており、市と連携して各社の被害状況の確認を進めている。

●被災したのは中小零細企業が多く、業種は幅広い。鉄筋加工業ブラストの酒井照人専務(62)は「事務所のパソコンのデータが消えてしまった。金沢区の津波ハザードマップでは今回の波高では大丈夫だと思っていたのに、まさか護岸が壊れるとは」。木型製作を手掛けるミナロの緑川賢司代表取締役(52)は「機械が壊れるほどの浸水は全くの想定外。事業継続を断念せざるを得ない事業者も出てくるのでは」と漏らす。自動車解体業、大橋商店の大橋昭彦常務(58)は「台風シーズンを迎えて今後が心配でたまらない」と訴えた。

●市は都市改造方針「六大事業」の一つとして1971年から金沢区の沖合を埋め立て、市内に点在する工場などを集積した。市は12日から、市金沢産業振興センター内の横浜企業経営支援財団に現地相談窓口を設置、経営全般について幅広く対応する。

●一方、市消防局によると、福浦3丁目の横浜ヘリポートが浸水し、格納庫内の消防防災ヘリコプター1機が運航不能となった。残る1機は県外で点検中で、緊急時は協定に基づき、東京消防庁や川崎市消防局に応援を求める。

●直撃の台風15号から5日、千葉県ほどではなくテレビや新聞も取り上げないが横浜も大きな被害を受けました。

お月見の今日は9月13日(金)。今日がお誕生日の方、おめでとうございます。朝一ウオーキングですすきをゲット。今日は①国営諫早干拓事業潮受け堤防排水門の開門確定判決を巡る国の請求異議訴訟で上告審判決(最高裁第2小法廷)。②100歳以上高齢者数(厚労省)。私は午前中お留守番。15時から妙蓮寺で県無形文化財曲題目の稽古。ところで、江崎紫峰氏から川柳「つくばね」を拝受。巻頭言で紫峰氏曰く「(略)『川柳つくばね』の内容が少しマンネリ化して来ました。先ずは「句会報告の頁」を今月から刷新します。句会に来られない皆様との交流を活発にするために新しい頁を設けます。句会の投句料を無料にし、句会参加費も半額にしました。外部の方にも適用します。また、句会に来られた人の川柳力アップのために勉強会を句会の併設しました。投句者にも、この勉強会に参加できる仕組みを検討中です。どうかつくばねを見守り応援して下さい。よろしくお願い申し上げます」と。今、日本で最も工夫し、頑張っている会長さん、皆様、出来るところでのご支援を賜りたくお願い致します。

●紫峰氏の句
暑い夏路で熱死するミミズ
夏草にスイング蝉の殻見付け
エアコンを嫌い書斎は扇風機
パソコンも熱中症に罹る夏

●紫峰氏の句
連れ添った運と褒め合い笑い合い
かばい合い涙のしみているスルメ
二人より三人で行く老いの旅
預金ゼロまだ死にそうもない夫婦



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

横浜も被災甚大数百社”にコメントをどうぞ

  1. 岡本 恵 on 2019年9月13日 at 10:49 AM :

    茂男さん、こんにちは。
    朝一番で立派なススキをゲットされましたか。素敵なお月見になるといいですね。
    この度の台風では金沢区も被害が大きかったのですね。想定外の護岸決壊とは。常総市にもハザードマップがありますが、一体どこまで信じられるのだろうと不安になります‥‥。
    ゆっくりと午前中のお留守番タイムを楽しめますように。

    • 二宮 茂男 on 2019年9月13日 at 11:23 AM :

      恵さん、こんにちは。十五夜さまのススキですが10年ほど前でしょうかこの辺で全滅の時期がありました。が、かやぶき屋根の材料にもなる「かや」この植物は強いですね。今、あちこちでよみがえりました。母親がやっていたのを真似てお団子、ミカン、里芋など丸いものをお供えします。その中に角張ったお豆腐が入っているのですが何処でもそうでしょうか。また、台風15号で金沢区を中心に大被害でした。何しろ直撃でしたからね。また、かみさんは太極拳の後、週末食材の補充です。電話を待って出迎えに出ます。今日もありがとうございます。朝夕肌寒くなりました。20日は彼岸の入りですね。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K