Loading...Loading...

北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件で、正男氏の息子のキム・ハンソル氏(21)が「マカオからクアラルンプール入りした」と、一部の地元メディアが報じた。ただ、ハンソル氏は報道陣の前に姿を現さず、警察も情報を厳しく規制して確認を避けており、その真偽をめぐって情報が交錯している。ハンソル氏がマレーシア入りするのではないか、との情報が報道各社の間に広まったのは20日夕。搭乗しているとされた飛行機がクアラルンプール国際空港に到着した午後7時半過ぎには、到着ロビーには200人近い記者やカメラマンらが殺到した。だが、ハンソル氏の最近の姿を見たことがある記者はほぼおらず、誰かが「いた!」と叫んで追いかけると、ほかの記者らも一斉に走って追跡。地元テレビが撮影したマスク姿の青年の画像が「似ている」とうわさになると、ほかの一部メディアも「息子と疑われる男性」などと報じたが、本人と断定できる決め手はないのが実情だ。流ちょうな英語を話す好青年、私のイメージです。

今日がお誕生日の方、おめでとうございます。2月22日(水)の花は「ユキヤナギ」、花言葉は「愛嬌」、間違えてしまいました。ご免なさい。私こと、お陰さまですっかり元気になりました。かみさんの手料理をおいしくいただいております。感謝、感謝です。有難うございます。

●私はこんな句が書きたい
今日と言う幕が台本なしで開く  片倉沢心
(奇をてらわず日常を素材にどんな句想でもきちんと完成させる)。病室で鈍の私はこの句とにらめっこでした。

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

父の死と対面できぬ寺の鐘”にコメントをどうぞ

  1. てじま晩秋 on 2017年2月22日 at 6:56 AM :

    茂男さん、おはようございます。

    すっかり元気に戻られたようで、嬉しく思っています。どうぞ無理をせずお暮らし下さい。25日の「くらしお」は楽しみにしてます。先日の「研究」で克己主幹にはお話し致しましたが、「桂林」はパスで当日、とんぼ帰りです。~茂男さん、暖かくなったら「くろしお」句会、再度行きますので、その節の乾杯を楽しみにしております。

    • 二宮 茂男 on 2017年2月22日 at 7:53 AM :

      晩秋さん おはようございます。お陰さまで、元気になりました。この度の不祥事をしっかりと学習致します。同じことを繰り返す愚をいましめます。もう無理は致しません。貴兄の天真爛漫の「太陽の落とし子」、私のコツコツと日々をクソ真面目に積み上げる働き者、この二つの個性、いい悪いでなく今さら何とも変えようがありませんね。25日の「くらしお」、残念ですが投句で失礼致します。暖かくなったら「くろしお」句会、貴兄と乾杯できる日を楽しみに今日も体力の回復を図ります。病院のリハビリの先生も「こんなに元気な爺さま見たことない」と。有難うございます。また少し元気になりました。

  2. 岡本 恵 on 2017年2月22日 at 9:39 AM :

    茂男さん、おはようございます。
    政治に巻き込まれて気の毒な息子さんだなぁと思います。感じのいい青年なのに、運命を呪いたくなるでしょうね。これからを無事に生活できたらいいですね。
    ご飯が美味しいのは何よりの幸せです。今日も美味しい一日になりますように!

    • 二宮 茂男 on 2017年2月22日 at 10:21 AM :

      恵さん、おはようございます。悪政に巻き込まれて気の毒な息子さん。21歳とか感じのいい青年のイメージです。一方、庭先の息子は、昨夜、信玄餅の土産を届けてくれました。有り難いことです。三食がうまい、いのちが蘇ります。感謝、感謝で今日一日をお楽しみ下さい。

  3. 佐藤 千四 on 2017年2月22日 at 10:48 AM :

    こんにちは。
    ややあって乗務員の服装をした彼は運転室からクアラルンプール空港に降り立ちました。空港社員室から出た車の中で清掃員の服装になって病院の裏口に入りました。1年後、彼は北京で亡命政府を立ち上げます。そして3年後現政権は内部崩壊します。
    「奇貨居くべし」中国現政権の思惑です。その結果中国の艦船漁船は日本海にも跋扈することになります。

    北支那海に改名をする日本海

    • 二宮 茂男 on 2017年2月22日 at 12:05 PM :

      千四さん こんにちは。乗務員に化けて入国ですか。記者も含めてマスクの彼の顔をしっかりと見極めることのできる人はいないそうですね。空港から清掃員で病院へ。病院にはいろいろの人が出入をしております。考えましたね。1年後、北京で「亡命政府」、3年後に北の政権、交代ですか。中国はそこまで彼をかくまいますか。「北支那海に改名をする日本海」、落ちが面白いですね。それにしても、運命に翻弄される、好青年の幸多かれと祈念致します。壮大なドラマを楽しませていただきました。横浜は朝の快晴が曇天に変わりました。夜には降雨とか。庭の立木たちが「水が欲しい」と泣き出しそうです。有難うございます。今日もお楽しみ下さい。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K