Loading...Loading...

サウナに行くとき、海浜公園をぶらぶらしながら行く途中、真っ裸で釣りを楽しんでいる人にであった。ここはもう夏である。魚籠をのぞかしてもらったら、赤ギザミ2匹とフクが4ひき上がっていた。フクはフグの方が標準語であるが、山口県徳山の出身の僕はついフクと言ってしまう。フクの袋競りは下関の南風どまり市場が有名であるが、もともと徳山湾沿岸のはえ縄漁が、フク漁ののルーツだと聞いている。

海水浴には気の早い連中が水泳を楽しんでいる人がちらほら見えた。

沖には、遊漁船らしい船がこちらへ向かっていた。

ヨットが全速で走っていないに、へさきを上げてすすんでいた。うしろに、帆をつけているので、魚を釣っているのかもしれない。今の時期、ギザミかホゴのたぐいだと思うが、ひょっとしたら蛸かもしれない。

電気風呂と、サウナ風呂を堪能したよい一日であった。

夕食後はプール。時間をかけて1.000m泳いで帰る。万歩計は、8.711

 

 

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K