Loading...Loading...

img137標題の本を昨日読み終えた。読み終えてみると、何かを考えさせる本である。特に弱者に対するやさしさについて、特に考えさしてくれる。27年前に読んだ本ではあるがちっとも色あせていないところがすごいと思う。明日からは21年前に読んだ、養老孟司著・考えるヒトを読む。今年になって13冊目。写真はその表紙。

午後はハーモニカ教室。ロングトーンのトレーニングの後、木枯紋二郎のテーマ曲のアンサンブル。メロデーはハーモニカの1も2も難しいようだ。私はバスだがこれもまた音取りがうまくいかない。後半は独奏曲の各自練習。私は、演歌調里の秋。こぶしと乗りに苦労しています。

晩はプール、今日はなぜかプールが空いていたので、途中トイレを挟んで60分1.500mまともに泳ぐ。万歩計は11.230歩を指していた。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K