Loading...Loading...

●島根県内での聖火リレー中止の検討を表明した丸山知事が25日に東京を訪れ、オリンピック・パラリンピックの開催に向けて新型コロナウイルス対策の強化を求めました。(テレビ朝日)

●知事は25日、厚生労働省の副大臣や国会議員らと相次いで面会しました。

●東京大会を開催するには感染対策の改善が必要だと訴えたほか、感染が拡大していない地域への財政支援が少ないとして支援の拡充を求めました。

●島根県・丸山知事:「第3波の検証を踏まえた東京都における感染対応能力の向上がないなかでは(東京大会)開催を良しとすることは難しい」

●知事は1カ月程度、状況を検討したうえで県内の聖火リレーを中止するかどうか最終判断するとしています。

●コロナ優良県には予算がないのですね。

. 春本番の暖かさ今日は3月1日(月)。朝は晴れていますが昼、夕、夜と雨模様とか。明日は本格的な雨。今日がお誕生日の方、おめでとうございます。今日は①衆院予算委員会で集中審議。私は朝一で家の神々へお参りします。お隣さんが榊の差し入れです。有り難いことです。ところで、みんな違ってみんないい川柳。今日は長谷川博子氏の句です。
●許そうと思う林檎を剥きながら    長谷川博子
(みんな違ってみんないい鑑賞それぞれお楽しみ下さい。)

●日本の詩【一つのメルヘン】
秋の夜は、はるかの彼方に、
小石ばかりの、河原があって、
それに陽は、さらさらと
さらさらと射しているのでありました。

陽といっても、まるで硅石か何かのようで、
非常な個体の粉末のやうで、
さればこそ、さらさらと
かすかなおとをたててもいるのでした。

さて小石の上に、今しも一つの蝶がとまり
淡い、それでいてくっきりとした
影を落としているのでした。

やがてその蝶がみえなくなると、いつのまにか、
今迄流れてもいなかった川底に、水は
さらさらと、さらさらと流れているのでありました・・・。
(中原中也)

※私は、老々の病床。老いたかみさんになるべく負担を掛けないようにするには余力がありません。生ゴミもどっしりと重い。厳しいですね。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation




2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K