Loading...Loading...

1月の台湾総統選挙で当選した民進党の蔡英文氏(59)が20日午前、国民党の馬英九氏(65)の後任として、第14代総統に就任した。就任演説で焦点の対中政策に関して「1992年に中台の窓口機関が会談した歴史的事実を尊重する」と述べたが、中台は不可分の領土とする「一つの中国」原則に関する「92年合意」の受け入れを表明しなかった。女性総統は台湾史上初めて。蔡氏は台北市内にある総統府で就任宣誓を行った。台湾独立志向の民進党が8年ぶりに政権に復帰した。中国政府は蔡政権に対し、「92年合意」の受け入れを求めているが、蔡氏は応じず、中国が態度を硬化させ、中台関係は再び冷え込む可能性が高い。大国・中国に立ち向かう民進党は立法院(国会)でも過半数を占めていて、蔡氏の政権基盤は盤石ですね。

今日がお誕生日の方、おめでとうございます。5月21日(土)の花は「セキチク」、花言葉は「 女性の美」。花の中央部から白いひげ状のものがひゅるるると伸びているのがとっても不思議。私は8時30分町の小学校で小4Kちゃんの運動会応援。16時弘明寺「三河屋」でOB会。ところで、印象吟句会報「銀河」5月号を拝受。島田駱舟氏曰く「(略)聞き手を納得させる力のある「川柳らしい」という便利な言葉を私は原則的に禁句にしています。「らしい」はイメージの問題ですから、使う人で内容は違ってきます。例えば、「川柳らしい」のイメージは笑い、または穿ちであるという人もいます。詩らしさをイメージする人もいるでしょう。文芸ですから「川柳らしい」に、川柳家すべてが共有するイメージはありません。(略)私が考える「川柳らしい」とは、定型を意識した作者の意図が感じられる韻文、となるようです。しかし、「川柳らしい」はたぶん今後も使わないでしょう」と。5月号の駱舟氏の句。
女子会の箸句読点まで食べる【課題 曲(MERO MERO MAMBO)】
大人にも子供にもなりシャボン玉【課題 造花(ジャイアントボンボン)】
宇宙船あれもバベルの塔らしい【課題 グラスタワーゲーム】

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

目の上のたんこぶ痛い習主席”にコメントをどうぞ

  1. 岡本 恵 on 2016年5月21日 at 12:20 PM :

    茂男さん、こんにちは。
    運動会はいかがでしたか。気温も上がって応援の大人も大変でしたね。でも元気な子供たちの演技には力をもらえそうです。
    らしいという言葉は使い方が難しいですね。自分らしいというのも初めから枠を作ってしまうようだし‥‥。茂男さんの学び合いのように、みんな違ってみんなイイのですよね。
    三河屋さんでのOB会も楽しい集いになりますように。

    • 二宮 茂男 on 2016年5月21日 at 1:31 PM :

      恵さん、こんにちは。運動会は雲一つない快晴で盛会でした。グランドの片隅で息子一家とお弁当を広げおいしくいただきました。私は、三河屋さんですので、Kちゃんの出番がなくなったので、一足先に失礼して帰宅、これからシャワーを浴びて出かけます。今日も有難うございます。快晴の春一日をお楽しみ下さい。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K