Loading...Loading...

CIMG1564 CIMG1565好み焼き屋で始まった絵手紙も、五年が過ぎたと言っていた。家内がそこに入れてもらったのは、今年の2月からだ。物忘れ予防の為に私が行くように勧めたが、今の所、欠かさずに行ってくれている。家内の絵は、上段の写真であるが、何を描いているのかわからないが、私は聞かない事にしている。私が見る限り、ほうずきの実と、そばのごぼうらしきものを描いているようだが、「一輪二輪はじける春」のコメントとのつながりが、私にはわからない。平生の生活を見ていると、二つ以上のものを同時に考えるのが難しいように思えるのに、二つの物を描いているのが、不思議な気がする。そんなこんなで、何と何を描いたのかと問い正すことはしないで、字が人のより上手じゃねと言ってやったら、会社で労務の仕事をしていたので、毎日、字を書いておったけんね。と嬉しそうであった。

GGは家内と二人で参加。今日は仲間内のコンペであった。スコアは散々であったが、幸運にも飛び賞の13位であった。12位の人には、少し嫌味を言われたが、これもルール。運が良かったけ。

今日もウオーキングは途中で雨のため30分で止める万歩計は7.896歩。このところノルマを達しないが、最近また膝の痛みが出てきたようなので、無理はしないようにしている、

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K