Loading...Loading...

CIMG1167今日は尾道川柳同好会の句会へ出席。ここは2句出しの。3句選びで互選。その中から私が選んだ3句。兼題は「左右か右と左」

毎日が右往左往の一人です4点 頼みごと左右に揺れる首ばかり5点 右顧左眄して乗り込んだ泥の船3点 ちなみに、今回の最高点は7点 右手挙げ黄色の列が渡る春 でした。

次回の兼題は「言葉」。表題の句は、今できたばかりの句です。

私は天体で、名前と実物の識別が出来るのは、太陽と月と、金星。つまり宵の明星だけ。ウオーキングの途中、旧暦五日の月のすぐ左側に金星が輝いていたのでパチリ。何枚か撮った中で手振れで、二重写しになっていたのだけが、何とかそれだとわかる写真になった。こんな被写体を撮る時には、三脚を据えて、Bシャッターで撮らなければだめのようだ。後は月の光だけがわずかに写り、金星は写っていなかった。

ウオーキングは、90分。万歩計は10.430歩。何とかノルマを果たす。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K