Loading...Loading...

●世界保健機関(WHO)のデータで基準をそろえて比較すると、10万人あたりの新規患者数は、日本は10年に266人と00年に比べて15%増えた。一方、米国は303人と同7%減っている。がんにかかる割合は日本の方が低いとはいえ、推移をみると日米で逆の動きをたどっている。(NIKKEI STYLE)

●がんにかかる部位のデータを見ると、日米の違いを生む要因が浮かんできます。たとえば肺がんにかかる男性の割合は、米国では00年比で21%減った一方、日本は6%増えました。国立がん研究センターの松田智大・全国がん登録室長は「たばこ対策の違いが大きい」と指摘している。男性の16年の喫煙率をWHOのデータで比較すると米国は25%に対して日本は34%。喫煙率が早くから低下した米国では、肺がんがはっきりと減っている。

●女性は日米とも新規患者数が最も多い乳がんで大きな違いが生じている。米国は乳がんによる死亡率が13年までの20年で36%下がった一方、日本では逆に33%上昇している。乳がんの死亡率の上昇は「先進国では珍しい現象」(松田氏)といい、要因の一つが早期発見の遅れです。自治体などが乳がん検診の受診を呼びかけているものの、15年の日本の受診率は41%と米国の80%や先進国平均の61%を大きく下回っている。

●治療より予防、まず、早期発見。がんに苦しむ人を減らすには何が必要でしょうか。一抹の不安を抱えるがガンの検査を受けると何といわれるか分からない心配性の人。また、自分はがんにかからないとがんと思い込んでいる人を検診引っ張り出すこと考えます。私は前立腺ガンを乗り越えて13年。また、子どもの時の栄養失調、リューマチ熱で「心臓に難があり」かかりつけ医のM先生から「一度専門医の精密検査を受けましょうね」といわれ続けためらっている最中に「ヒートショック」で救急車のお世話になった。

今日は3月16日(土)。今日がお誕生日の方、おめでとうございます。今日は①JR各社がダイヤ改正②国立公園指定記念日③町内のZ小学校の卒業式(Kちゃんも袴姿で卒業です)。ところで、みんな違ってみんないい川柳。今日はまさこ氏の句。

●道連れは焼き芋バスはまだ来ない    まさこ
(みんな違ってみんないい鑑賞それぞれお楽しみ下さい。)



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

治療より予防のガンはまず検査”にコメントをどうぞ

  1. あすか on 2019年3月16日 at 9:16 AM :

    茂男さん 読売新聞神奈川版 秀逸おめでとうございます

    惚けたふり子は子で見ても見ないふり

    母もだいぶ衰えてきました。生きてるのがたいへんと言ってます。
    見ないふりが出来ない娘も歳をとります。高齢化社会 重いです。

    お孫さんご卒業おめでとうございます㊗️

    • 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2019年3月16日 at 9:37 AM :

      あすかさん 今朝も「 読売新聞神奈川版」のご支援ありがとうございます。少子高齢化社会がどっしりと重くのしかかります。日々、親には親の世界が、子に子の世界がありまます。お互いに、尊重し合い暮らしたいと考えています。時には「惚けたふり」も、子は子で「見ない振り」も必要悪と思います。深刻になりがちな高齢化社会の個々のドラマにユーモアを取り入れるのも悪くはないと思います。最後の孫が女の子、今朝、並んでスナップを撮っていただいたら孫のKちゃんの上背が一番でした。今日もありがとうございます。

  2. 岡本 恵 岡本 恵 on 2019年3月16日 at 11:59 AM :

    茂男さん、こんにちは。
    Kちゃんの小学校ご卒業おめでとうございます。旅立ちにふさわしいお天気になりましたね。おじいちゃまとおばあちゃまの愛情もたっぷりにすくすくと成長されて、袴姿も眩しいほどでしょう。私までなんだか嬉しくなりました。これからもみなさま仲良くお元気でお過ごしくださいね。

    • 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2019年3月16日 at 12:54 PM :

      恵さん、こんにちは。Kちゃんの小卒業をお祝いいただきましてありがとうございます。私も素直に祝いたいと思います。勉強、ピアノ、テニスとよくやっています。今朝、袴姿で挨拶に来たので、些少のお祝いの小さな袋に「早朝から深夜まで子ども子どものお父さんと、お母さんにありがとう、ありがとうと心でつぶやいて欲しい」とメッセージを忍ばせました。今日らの成長をどこまで見届けられるかわかりませんが、精一杯応援したいと思います。今日もありがとうございます。もうすぐ彼岸ですね。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

赤松ますみ 電子書籍版も配信
川柳作家全集 赤松ますみ
定価: 1,080 円
文庫版・ソフトカバー・128頁
978-4-86044-703-8

新家完司 電子書籍版も配信
平成二十五年
定価: 1,080 円
A5判・ソフトカバー・138頁
ISBN978-4-86044-475-4

江畑哲男編
ユニークとうかつ類題別秀句集II
定価(本体2,000円+税)
四六判ハードカバー・332頁
ISBN978-4-86044-638-3

太田紀伊子
ユーモア川柳乱魚コレクション
定価: 1,296 円
新書版・ソフトカバー・136頁
ISBN978-4-86044-458-7

川柳の理論と実践 新家完司
川柳の理論と実践
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・326頁
978-4-86044-428-0

川柳漫遊記 勢藤 潤 電子書籍版も配信
川柳漫遊記
定価: 1,296円
四六判ハードカバー・162頁
ISBN978-4-86044-567-6

野村賢悟 電子書籍版も配信
川柳 擬
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・210頁
ISBN4-86044-233-4

川柳文学コロキュウム
川柳文学コロキュウム創立10周年記念合同句集
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・110頁
ISBN978-4-86044-488-4

江畑哲男・台湾川柳会
近くて近い台湾と日本-日台交流川柳句集
定価: 1,944 円
四六判・ソフトカバー・270頁
978-4-86044-557-7

江畑哲男
よい句をつくるための川柳文法力
定価: 1,728 円
四六判ソフトカバー・210頁
ISBN978-4-86044-629-1

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K