Loading...Loading...

横田めぐみさんの母・早紀江さんが加藤拉致問題担当大臣と面会し、「救出のための訴えは全部言い尽くして、全部やり尽くした」と訴え、めぐみさんの同級生らと共に早期救出を願う署名を手渡した。「帰ってきてくれることだけを願って運動しておりますが、もう全部言い尽くして、全部やり尽くして、もうすぐ82歳になりますが、もうこれ以上は動けない状況で」(横田早紀江さん)。加藤大臣と面会したのは、1977年に新潟市内で拉致された横田めぐみさんの同級生・池田正樹さんら。池田さんらは、めぐみさんの救出を願うチャリティーコンサートで集めた、およそ3000通の署名を加藤大臣に手渡したうえで、最近は介護が必要で救出活動に立てない85才の横田滋さんについてこう訴えました。「お一人で食事ができなくなってしまっているんです」(池田正樹さん)「国際社会に拉致問題という、人権問題を認知させたのは、滋お父さんの長年の積み重ねの結果だと私は思っていますので、滋お父さんが、めぐみさんが帰国したことを実感できるうちに、元気なうちに帰国を果たしてほしい」(めぐみさんの同級生 清水雅生さん)。お話、訴えはびんびんと響きます。1日も早い帰国を待っています。

今日がお誕生日の方、おめでとうございます。1月13日(土)は1945年東海地方でM6.8の大地震(三河地震)。死者2306人。国民の士気低下につながるとして報道されなかったとか。私は12時昼食をせずに町内老人会新年会。今日は①18年度大学入試センター試験(~14日)大雪が心配です。②ラグビー 日本選手権決勝(秩父宮)。ところで、句集を編むたびに変貌とげてきたと言う近くで暮らす大世帯の横浜俳話会副会長の伊藤 眠氏の第三句集「水の音楽」をいただきました。多彩な句の中から川柳人の私が特に響き合った句を書き上げさせて頂きました。あとがきで氏は「なぜ句集をだすのか」「若者がメジャーを夢見て路上で歌っているのに少し似ています」「生きている証しを求めて、自分の俳句を句集にするのかも知れません」と。私もそんな感じですね。

第一章 新入生
真っ先に走り出す癖梅の晴れ
誉められてなほ身をよぢる臥龍梅
暗闇はここまでといふ若桜
春分や昼夜二冊の私小説
しゃぼん玉嘘の行方は知らざりき
川に沿ひ人に添ひたる桜かな
本心は白か緑かアスパラガス
青饅や片頬ゆるめ頑固者
一周を五分で廻る春の池

第二章 不意打ち
居候体質ですとさくらんぼ
蚕虫や風をよく読む長寿村
悪漢に肩入れしたき梅雨の月
いつになく父饒舌に豆の飯
さみだれや横浜のメリーの立ち処
冷酒に一度捨てたる名を浮かべ
夕立とキスは不意打ち昇降機
老いらくの恋は歯に沁むかき氷
白玉や星になりても嫁姑
求婚はまたに土用の鰻かな

第三章 星まつり
七夕や文字書けぬ児は夢描き
出身は地球と応え星まつり
本題を前に枝豆食べつくし
この枝は予約関なり小鳥来る
バス停は花野二丁目塩むすび
ふたりより三人がよしとろろ汁
あるく人走る人いて朝寒し
みな外を見てをり新酒二合壜

第四章 困った貌
こがらしや困った貌の犬連れて
風邪に効くイソップ話月が出て
裸木や老骨思ひのほか太く
反骨の背に黙深め炭焼夫

第五章 年の酒
笑ひたるままに仕舞はれ福笑い

有難うございまます。学ばせていただきます。



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

言い尽くしやり尽くしたと早紀江さん”にコメントをどうぞ

  1. 岡本 恵 岡本 恵 on 2018年1月13日 at 11:58 AM :

    茂男さん、こんにちは。
    めぐみさんのご両親をはじめ辛いみなさまを思うと言葉がありません。今までのご尽力が少しでも早く報われますようにと祈ります。
    眠さんの作品は人間味があって生き生きとしていますね。たくさん紹介してくださってありがとうございます。四季の中で生きている私たちですから、もっと季節感のある川柳があっても良さそうですね。
    町内の新年会はいかがでしたか。楽しい週末となりますように。

    • 二宮 茂男 二宮 茂男 on 2018年1月13日 at 4:15 PM :

      恵さん、こんにちは。早紀江さんお母さんの「やることは全部やりました、もう、これ以上やることは何もありません」、悔しいですね。涙が止まりません。滋さんお父さんもめっきり老け込みました。もう時間がありません。小泉さが北へ飛び込んであれだけのことをしました。安部さんもその時一緒に行ってるはずです。安部さんご自身、安倍内閣の一員の方々、与党の政治家の皆さん、いや、衆参両院の議員先生方、どなたかお一人我がいのちをうち捨ててこの不条理な「人さらい」の犠牲者を取り戻そうと行動してくれる人はいませんか。こんなことが放置されていいのですか。滋さんは死んでも死にきれません。ところで、眠さん実はよく知りませんが横浜俳話会の中で反骨のお一人かも。私も反骨です。また、町内の新年会は楽しかったです。私は4歳の時にこの町に両親と3人で引っ越してきて、国民学校、小学校、中学校、高校、社会人になってからも80年弱この町で暮らしてきました。町内の理事も、子供会の子とも、横浜市健民少年団のリーターも、トビッコ野球の監督も、神明社境内を子どもの遊び場にしてからボランティア清掃も10年単位で務めました。だから、最後は楽しいです。これからもこの町を誰でも住みたい町にするために微力を捧げます。今日もありがとうございます。どうぞ楽しい週末をお過ごしください。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

鈴木順子 電子書籍版も配信
夜明け前
定価: 1,944 円
四六版・ハードカバー・274頁
978-4-86044-405-1

田辺進水 電子書籍版も配信
川柳作家全集 田辺進水
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・128頁
ISBN978-4-86044-760-1

太秦三猿 電子書籍版も配信
しなやかシニアの川柳図鑑-見て聞いてひと言多い猿となる
定価: 1,512 円
四六判・ソフトカバー・226頁
978-4-86044-471-6

野村賢悟 電子書籍版も配信
川柳 擬
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・210頁
ISBN4-86044-233-4

強制しないオムライス 植竹団扇 電子書籍版も配信
強制しないオムライス
定価: 1,620円
A5版ソフトカバー・234頁
978-4-86044-312-2

尾藤一泉 配信予告
鶴彬の川柳と叫び
定価: 1,080 円
新書版・ソフトカバー・96頁
ISBN978-4-86044-384-9

二宮茂男 電子書籍版も配信
ありがとう有り難う
定価: 1,296円
四六判ハードカバー・138頁
978-4-86044-563-8

川柳文学コロキュウム
川柳文学コロキュウム創立10周年記念合同句集
定価: 1,543 円
四六判・ソフトカバー・110頁
ISBN978-4-86044-488-4

江畑哲男編
ユニークとうかつ類題別秀句集II
定価(本体2,000円+税)
四六判ハードカバー・332頁
ISBN978-4-86044-638-3

岡本恵 電子書籍版も配信
かみさまのいうとおり
定価: 1,080 円
A5判変形・ソフトカバー・114頁
978-4-86044-431-0

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K