Loading...Loading...

神明桌、日本風に言えば、大型仏壇のこと。神様を祀り、ご先祖の位牌も祀る。桌は机の意。台湾のご家庭ではほぼ⁉️祀っており、小生の台南の祖父母の家でも置いてある。

机の下に線香やいろんな道具を置いてあるが、子供の鬼ごっこでは、神明桌も格好の隠れ場所。モノを壊さない限り、爺ちゃん婆ちゃんもパパママも見て見ぬ振りをする。

念のために言っておきますが、当然、猫は飾りません‼️



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

神明桌ここもニャンコの指定席”にコメントをどうぞ

  1. 上野 楽生 on 2020年9月23日 at 10:15 AM :

    青春さんの祖父母は台南にお住まいでしたか。
    僕が10年前に旅行で台南を訪れた時に、たまたま地元のお祭りがありました。
    日本でも地元のお祭りはたくさんありますが、いいものを見せてもらい郷愁を感じました。

  2. 杜 青春 on 2020年9月24日 at 6:26 PM :

    一応、台南人ですよ
    でも両親の仕事の関係で生まれも育ちも台北

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

 
Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K