Loading...Loading...

甘利前経済再生担当相の現金授受問題で、東京地検特捜部が、あっせん利得処罰法違反罪などで刑事告発された甘利氏から、任意で事情聴取していたことが30日、関係者への取材で分かった。甘利氏はこれまでに「あっせん利得処罰法に当たるような事実はない」と口利きなどを否定しており、特捜部にも同様の説明をしたとみられる。特捜部は違法行為の有無を慎重に判断し、31日にも不起訴処分とする方針とみられる。甘利氏は今年1月に閣僚を辞任。その後、睡眠障害で療養中などとして公の場に姿を見せていなかった。甘利氏側に現金を渡していた千葉県白井市の建設会社総務担当の一色武氏(62)は、甘利氏側が口利きを明確に認識していたと証言。特捜部は現金授受の経緯などを甘利氏本人に確認したとみられる。甘利氏の説明によると、秘書(辞職)は平成25年8月、都市再生機構(UR)と補償交渉していた建設会社側から500万円を受領したが、政治資金として処理されるべき300万円を秘書が私的に流用。政治資金収支報告書には200万円の記載しかなかった。甘利氏も同年11月と26年2月に、それぞれ50万円ずつを受け取っていた。URや甘利氏の秘書らは、これまでに口利きを否定している。URは国がほぼ全額を出資しており、その契約について政治家や公設秘書が口利きし、見返りに報酬を受けた場合は、あっせん利得処罰ですよ。

今日がお誕生日の方、おめでとうございます。明日から6月ですね。5月31日(火)の花は「タニウツギ」、花言葉は「豊麗」。花の色はピンクが多い。今日は①四月の完全失業率(総務省)②四月の有効求人倍率(厚労省)③四月の米個人所得・消費統計(ワシントン)④覚せい剤取締法違反に問われた元プロ野球選手清原和博被告の判決(東京地裁)執行猶予がつくのか。⑤プロ野球 セパ交流戦(~6月19日)昨年、ベイは大負けしました。私は16時40分W歯科。マウスピースの新調。ところで、ホイットマン(1819~1892)。この日アメリカのロング・アイランドに生まれた詩集「草の葉、評論「民主主義展望」で有名なアメリカ最大の国民詩人。

全ての過去を私たちは背後に置き去りにする。私たちは最も新しい最も力強い、多様な世界に足を踏み入れる。新鮮で強力な世界を私たちはつかむ、労働と前進とのとの世界を。開拓者達よ、おお、開拓者たちよ。

 

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

また秘書が師の罪抱え消えていく”にコメントをどうぞ

  1. てじま晩秋 on 2016年5月31日 at 7:12 AM :

    茂男さん、おはようございます。

    虫に被れてしまったのでしょうか。大変ですね、お大事に。
    そう言えば幾日か前の読売の連載漫画「コボちゃん」にじいちゃんが
    「虫が出てくる頃だ」と重装備で庭の手入れをしている場面を見て、
    そうかと帽子&軍手で庭の枝切りをしてます。手甲(アームホーム)も
    必要でしょうか。お互い気をつけましょう。

    • 二宮 茂男 on 2016年5月31日 at 7:56 AM :

      晩秋さん、おはようございます。かぶれのこと、28日の若い女医の受診では「虫刺され」、「庭の作業は長袖で・」、長袖で朝顔のネット張りをしたらまた発症、そこで、昨日の予約なしの再受診ではS名医は疲労・ストレスからのジンマシン、納得です。それにしても、予約なしで、地域の「名医」に診てもらうのは容易ではありません。ところで、「くろしお」の件、大将に電話をしたら、克己氏が一切を仕切っているとのこと、昨日今日と彼と連絡が取れていません、もうしばらくのご猶予を。有難うございます。爛漫の春をお楽しみ下さい。

      • 太田 紀伊子 on 2016年5月31日 at 8:23 AM :

        二宮茂男さま

        ストレスからのジンマシンですか?わが連れ合いも4年ほど前発症しました。お薬は付けない方がいいと皮膚科の先生に納得で、その先生を尊敬しています。休みの日にも見ていただけるお医者さんがいることは幸せですね。私もケーキ屋で倒れて意識不明になったとき救急車が来て目覚めいつもの先生に行くからと救急車に帰ってもらった経験があります。始末書が大変でいたが・・。12月27日のことでした。
        連れ合いの湿疹もすっかり治りましたが認知症が案じられてきました。今日も時事の元気をいただきました。これから友人お葬儀です。弔辞を読ませていただくので今書き終えたところです。

        • 二宮 茂男 on 2016年5月31日 at 9:03 AM :

          紀伊子さん おはようございます。前々日の女医の病名を覆して、S名医曰く「ストレスからのジンマシン」。ご主人様が経験されましたか。評判のいい皮膚科は混み合いますね。私のS先生も名医です。昨日、時間を掛けてS先生へたどり着き、今日は発症していません。また、救急車も希望の病院へ連れて行ってくれますよ。それはそれ、過労とストレス注意しましょうね。また、ご友人お葬儀で、弔辞を読まれますか。心を込めてお願い致します。私は、途中で立ち往生したことがあります。ご助言、有難うございます。

  2. 岡本 恵 on 2016年5月31日 at 8:04 AM :

    茂男さん、おはようございます。
    利得処罰法よりもジンマシンの方が心配です。何かとストレスが多い毎日なのでしょう。気持ちだけでも出来るだけのんびりとお過ごしくださいね。
    ホイットマンの詩は「きみに読む物語」という映画の中でも効果的に使われていました。主人公がテラスで読んでいたり暗誦していたり‥‥。力強い名言もたくさん残してくれましたね。今日も開拓者の気分で過ごせますように。明るい朝になりました。

    • 二宮 茂男 on 2016年5月31日 at 9:06 AM :

      恵さん、おはようございます。ジンマシン、今日は発症していません。過労とストレス、これを機に改善致します。若い内は、昨日できたことは今日も出来る。が、老人は、昨日できたことも今日出来ないことがある。悲しいが、これが現実です。ところで、ホイットマンの詩、心が癒やされます。川柳人の一部は詩人とか。ところが、努力では詩人にはなれないそうですね。今日も有難うございます。今日一日をお楽しみ下さい。追伸 ご丹精のジャガイモが大きくなっていますよ。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K