Loading...Loading...

政治の良し悪しで、こんなこともある。これを自助だと言われもやり切れない。

 

こんないい酒は、貰い物でなければ、飲むことは出来ない。これは広島県呉市にある、三宅酒造の 和楽千秋壽と言う濁り酒である。ブログを書きながら、ちびりちびりやっている。至福の時間である。ちょっときつめでmためより早酔いが回る。

今日も家内をデイへ送りっして、誌上大会の作句、終日。奉行11号とひろば302号一部配達。110番

晩飯は、モズクの酢の物、ほうれん草の浸し、塩サバ、で済ます。家内は食膳に、熟し柿を食べたせいか、半分は残す。

万歩計は、3.290歩

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K