Loading...Loading...

読書感想文に自由研究─そんな毎年悩まされる「夏休みの宿題」の数々をターゲットに、新たなビジネスが誕生。なんと宿題を代行してくれるというのだ。毎夏200件超の依頼がくるなど、大盛況ぶりをみせている「宿題代行サービス」の実態に迫ってみた。「自由研究の工作代行は今年3万円に値上げしました。1日がかりで大変なんですよ」、そう明かすのは『宿題代行屋Q』代表の板津知直さん。7人体制で毎夏、200件以上をこなす。6月から依頼が入り始め、7月下旬には手いっぱいで受け付け終了。読書感想文の依頼が最多で、自由研究は全体の3割ほど。模型の飛行機や自作のガチャガチャが人気だが、押し花やクイズ本づくりなど特殊な依頼もあるという。観察や研究レポートなら5~6枚で1万5000円。学校で1学期に習った内容を尋ね、先生受けがよさそうな、発展学習につながるものを提案する。納品後は子ども本人が書き直すことが条件だ。「小学3年生から中学3年生くらいの母親からの依頼が9割です。「時間の無駄」「宿題の量が多すぎる」など、高学歴でお受験志向の母親からの相談が圧倒的に多いですね」前職が塾講師だった板津さんは、こんな疑問を抱いていた。「朝9時から夜22時まで塾に通い、その後で学校の宿題。私立の場合、毎日やっても間に合わない量で、無駄な宿題が多すぎる。こんな場合は、全部やる必要はないと思います。全部出来なければ残せばいいと考えます。

別件 韓国軍によると、北朝鮮は29日5時58分頃、日本海へ向けてミサイルとみられる飛翔体を発射した。共同通信は、ミサイルが6時6分頃北海道襟裳岬上空を通過したとみられると伝えている。

今日がお誕生日の方、おめでとうございます。8月29日(火)の花はミズアオイ」、花言葉は「前途洋々」。今日は①7月の完全失業率(総務省)②7月の有効求人倍率(厚労省)③7月の家計調査(総務省)④埼玉県朝霞市の2年ぶり少女保護、誘拐事件で未成年者誘拐罪などに問われた寺内樺風被告の判決(さいたま地裁)。ところで、杜 青春氏から「台湾川柳会報」8月号を拝受。有難うございます。今回も82名様のご盛会。ところで、青春氏からの質問。「20日間ずうっと24度の長雨の東京」と「20日間ずうっと37度の猛暑の台北」、どっちに住みたいの。お仲間は長雨は気が滅入るから猛暑がいい。部屋に閉じ籠ってクーラーがんがん掛ければ済むと答えとのこと。皆さんは如何ですか。やはり、台北は暑いですね。さて、今月の高点句は次のとおり。多様な方々がご参加ですね。

●課題吟「後」
賞味期限切れた後でも捨てられず 木全若葉
また後でこれがいつもの悪いクセ  吉岡桃太郎
婚前は羊婚後は狼ぞ             陳瑞卿
後一歩で負けた人生でもいいや  頼とみ子
平和主義説く後ろには武器の山 渋谷公啓
割高と知らずに買った後払い     野原康義
後輩に仕事教えて追い抜かれ   岡田憲一
後出しの上手な人ほど得をする  楊硯涯

●課題吟「泳ぐ」
人生を器用に泳ぐ切れる奴      石口玲
ここだけの話が尾鰭着け泳ぐ     星野睦悟朗
少子化でさびしく泳ぐ鯉のぼり    高 薫
砂浜で両目泳がすサングラス     田中康生
空を気にしながら泳ぐ日本海     加島由一
人込みを泳ぐ孫追う夏祭り       高岡茂子
袖の下上手に泳ぐ黒い金        海東昭江
泳がせておこう尻尾は掴んでる   牧野ねえね

●雑詠
携帯が家族を無口にしてしまい  高 薫
神風の神話が消えた終戦日     頼とみ子
台風も長寿になります日本では  迫田勝敏
ダメ元と言いつつそっと計算し      多摩川さんぽ
人の世は忖度なしで渡れない    上條善三
波乱万丈語りつくせぬコップ酒    伊藤のぶよし
争えぬ血筋見つけた孫の癖       津田一江
天国で蔡と司馬とが敬礼す        岡田憲一

 



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

宿題は出来る範囲でやればいい”にコメントをどうぞ

  1. 佐藤 千四 on 2017年8月29日 at 7:50 AM :

    おはようございます。
    昨日から新学期。今年はどうしたことか子供たちは一度も我が家の庭に蝉取りに来ませんでした。宿題のせいでしょうか。
    北朝鮮は我が国の近海にミサイルを落とすなんて言語道断。おちおち海水浴も出来ませんねえ。昔、杞さんが憂いた気持ちが分かります。空は常に見ることにしましょう。

           これからの海水浴は背泳ぎで

           

           

    • 二宮 茂男 on 2017年8月29日 at 10:04 AM :

      千四さん おはようございます。今年は子どもたちが蝉取りにお邪魔をしませんでしたか。こちらでも、この夏はセミがあまり鳴きませんでした。この気候の変動と何か関係がありそうです。老人会の仲間に、そのことを話すと「そうですね。セミが鳴きませんね。ところで昨年は鳴きましたか」と同じ感想です。まさか、宿題のせいでではないでしょうが。また、北朝鮮のミサイルの不意打ち早朝から大騒ぎになりました。残り、幾ばくの余命、どんなことがあっても「戦争」だけはご免です。今朝も有難うございます。暑さ寒さも彼岸まで。20日が入りですね。もう暫くの間ご自愛下さい。

  2. 岡本 恵 on 2017年8月29日 at 12:11 PM :

    茂男さん、こんにちは。
    宿題も難しい問題ですね。多ければ苦情があり少ないとまた文句が出る。家庭が本人がしっかりしていれば問題ないのですよね。上手く隙間を見つけて商売にする人がいるものだと感心します。出されなくなってみると宿題も懐かしい‥‥かな?
    今日も涼しくお過ごしくださいね。

    • 二宮 茂男 on 2017年8月29日 at 12:46 PM :

      恵さん、こんにちは。私は、せっかちですので、夏休みの宿題は7月中に終わってしまい、8月は遊んでいました。ところで、青春時代の惠先生も父兄の皆さんの苦情に悩まれましたか。 生徒への宿題量はほどほどでしたよね。私はしのぎやすい部屋で「川柳マガジン」をぺらぺらとめくって皆さんの名句にうなずいております。今日も有難うございます。今日一日をお楽しみ下さい。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K