Loading...Loading...

今日は福山11月渦句会。出席4人、投句1名。88歳を筆頭に、5名なのでいつ消滅するかも知れないが、かっての栄光を思えば、無くするわけにはいかない、今は亡き、八島白龍の言葉によれば、墨作次郎、柏原幻四朗、などを筆頭に渦句会の席に連ねていたこともあった聞かされていた。私が知っているだけでも、上妻炎志、杉原正吉、竹原汚痴庵、斉藤流悠、高橋はるか、西江亜記、中塚和子、中野虹影、杉原健、などと一緒に柳論を戦わした仲である。

三原駅のホームにカープ列車が止まっていた。いくら負けても、カープファンは、カープを見捨てない。たる募金の昔を知っているものにとっては、なおさらである。

タクシーを使って帰ると、家内はテレビでゴルフを見ていた。帰ったのが16時10分間だったので家内に変わりはなかった。すぐに夕飯の支度。kとうは、豚肉のソテーに味噌汁と、もずく。家内も残さず食べてくれた。ウオーキングは40分で万歩計は、7.410



この投稿を読んで「いいね」「参考になった」と思ったらクリックをお願いします。
なお、Facebook、Twitterなどのアカウントをお持ちの方はそちらをクリック頂き、また、「ひざポン」ボタンもクリックください(ひざポンは無記名ボタンですのでお気軽にクリックください)。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

Copyright All rights reserved. SHINYOKAN PUBLISHING illustration by Nakaoka.K